ドラマ

BG身辺警護人の最終回が早いのはなぜ?打ち切り?キムタクはどうなる?予想考察

BG1

木村拓哉さん斎藤工さん主演の「BG身辺警護人」は、6月から放送再開していましたが、7月30日で最終回を迎えます。

7月23日の第六話を見終わり、次回最終回との文字に驚いた方も多いのではないでしょうか?

7話で最終回なんて、、視聴率、そんなに悪かった?打ち切り?なんて思ってしまいました。

今回は「BG身辺警護人の最終回が早いのはなぜ?打ち切り?キムタクはどうなる?予想考察」と題して、最終回について探っていきます。

木村拓哉「BG身辺警護人」の時計ブランドは?誤差なし!シーンがかっこいい

キムタクのBG身辺警護人のサングラスがかっこいい!どこで買える?

道枝駿佑はアルビオン化粧水を愛用!美肌を保つスキンケアグッズまとめ!

BG身辺警護人の最終回が早い!なぜ?

 

BG身辺警護人打ち切り?視聴率が悪かった?

「BG身辺警護人」は、第1話・第2話・第6話・第7話(最終回)が時間延長しています。

なので、実質は、全部で8話ということになりますね。

それでも、8話でドラマ終了は少ないですね・・

まずは、「BG身辺警護人」の視聴率を見ていきましょう。

  • 第1話 17.0%
  • 第2話 14.8%
  • 第3話 14.4%
  • 第4話 14.4%
  • 第5話 14.4%
  • 第6話 16.3%
  • 平均視聴率 15.21%

平均で15%を超えていますので、高視聴率です。

打ち切りとは違うようですね。

人気があるドラマなのに、なぜなのか・・

調べてみると、6月の時点で7話で終了は決まっていたようです。

7話終了はコロナの影響と次の作品のため

テレビ朝日では、6月に社長の定例会見がありました。

その時の説明によると、「BG身辺警護人」の撮影は、コロナ感染症対策の影響を受けて初回の放送が6月にずれ込んでしいました。またその撮影も途中で中断してしまったため、当初予定していたとおりの内容は放送できなくなってしまったとのことでした。

視聴率も高く、評価も高いのに残念ですが、8月からのドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官2」の放送も決まってしまっているため、話数を減らして放送という形にしないと「未解決の女・・」のドラマにも影響が出てきてしまうので、苦渋の決断だったようなんです。

残念ですが、仕方がないですね・・

「BG身辺警護人」第7話最終回はどうなる?あらすじ

最終回の予告動画です(ネタバレ避けたい方は気を付けてください)

7月30日(木)第7話最終回の放送時間は、21時00分~22時14分までになります。

「BG身辺警護人」第6話のあらすじ

最終回の予想をする前に、第6話のおさらいをしていきましょう。

第6話では、女医の笠松多佳子(市川実日子)が謎の背の高い男について調べていきます。

島崎(木村拓哉)は、調べなくていいと言ったにもかかわらず、調べた結果、正体が判明!

  • 名前:加藤一馬
  • 年齢:36歳
  • 元警察官で警護課所属、階級は巡査長

笠松先生の亡くなった夫とは、特別親しい間柄ではなかったようですが、後輩で、とても熱心な警察官だったといいます。

笠松先生は、さらに、新聞でこんな記事を見つけます。

  • 警察官の不祥事 2017年4月18日
  • 警視庁警護課所属の加藤一馬巡査長が上司である若葉和也巡査部長を殴り続け、重傷を負わせた。
  • 警護課内で二人が揉みあっているところを同僚たちが止めに入ったが、加藤巡査長は何度も殴り続けていたという。
  • この事件で、加藤巡査長は停職処分となった。
  • 3年前に退職

なぜ、この加藤が、劉社長と組んでいるのか・・

沢口(間宮祥太郎)から島崎に電話があり、桑田議員(小木茂光)が襲われたこと、劉社長(仲村トオル)が逃亡していることを知ります。

劉社長が桑田の襲撃指示容疑で警察に追われる事態に発展していたのです。

桑田から嵌められたと主張する劉社長は、「自分はやっていないが、いろいろ知りすぎたようだ。桑田は警視庁と繋がっているから身の潔白は証明できない。日本を脱出するので身辺警護を頼みたい

国外に逃亡するまでの間のボディーガードを島崎に依頼する。

劉社長の考えていることがわからず、躊躇している島崎。

罠かもしれないと警戒する高梨(斎藤工)は警護に反対するが、島崎は依頼を引き受けることにする。

反対し、もし受けるなら会社を辞めると高梨は言い放ち、去っていきます。

その後、島崎は劉社長に指定された場所へ約束の時刻に向かうと、そこで待っていたのはなんと警察だったのです。

島崎はハメられたのでしょうか・・?

そこで、第6話は終了です。

「BG身辺警護人」第7話(最終回)のあらすじとポイント

私設ボディーガードの島崎章(木村拓哉)が警護するのは、天敵である大企業社長・劉光明(仲村トオル)。猛反対するバディ・高梨雅也(斎藤工)と決裂した章は、たった一人で劉を護ることを決意する。

一方、菅沼まゆ(菜々緒)や沢口正太郎(間宮祥太朗)は、劉を追う警察に協力することとなり…。

バラバラになった旧メンバー4人の行方は…。そして章に、命を揺るがす絶体絶命の危機が!運命の最終任務が今、始まる…!!

引用:https://tv.yahoo.co.jp/program/74967411/

最終回のポイントとなるのは、やはり、劉社長が敵か味方かということです。

逃亡中の劉社長は島崎に「私はやっていない。しかし、どうやら知りすぎたようだ。自業自得かもしれないが……」「桑田は警視庁と繋がっている。潔白だとは信じてもらえないだろう」と通話しています。

あと、不可解なのは、桑田が加藤を奥の部屋にすんなりと通した件。。これは、桑田の近くにいる小俣(勝村政信)も関係していると見て間違いないと思われます。

謎の男の正体も、何が目的なのか?どうして島崎を付け狙うのか?

そして、劉社長は、自分自身の身が危ない時、どう変わっていくのか、変わらずにいるのか、、

予告では劉社長が島崎に高梨を殺すように命ずるシーンがあります。

そして、ラストは「死んでも、護る」というテロップとともに、何者かに銃撃を受ける島崎の姿。最後の任務の先に待っていた護るべきものは何だったのか。

果たしてどんな最終回を迎えるのか?

最終回で、島崎(キムタク)は死ぬのか?

予告を見て、一番、気になるのは、島崎は、死んでしまうのか?

それとも、ほかの誰かが死んでしまうのか・・

最終回では、一切、先の読めない展開になっています。

前作の「BG身辺警護人」では、メインキャストの一人であった上川隆也さんが死亡するという衝撃的なラストとなっていたため、木村拓哉さんも心配になっています。

しかし、木村拓哉さんが死亡してしまうと続編がなくなってしまうので、それはないと思われます。

最終回のゲストは市川海老蔵

なんと、最終回のゲストに市川海老蔵さんが出演!

歌舞伎役者としての役柄のようですが、どのように出演されるのか、まったくわからず、最終回のお楽しみでもありますね♪

BG身辺警護人の最終回が早いのはなぜ?打ち切り?キムタクはどうなる?予想考察(まとめ)

「BG身辺警護人」の最終回は、7月30日木曜日、21時00分~22時14分までです。

どのような展開になるのか、楽しみですね。

島崎(キムタク)と笠松先生(市川実日子)の恋の行方も楽しみです。

また伏線はしっかり回収されるのか、見届けたいと思います。