BTS

BTSの喧嘩エピソード4選!グクが涙?雨の日事件やバナナでガチけんかは?

BTS-kenka

メンバー同士の仲が良いことで有名なボーイズグループBTS!

そんな仲の良いBTSでも喧嘩エピソードがあるのでしょうか?

気になりますね。

今回はBTSの喧嘩エピソードについて、ご紹介したいと思います。

BTS喧嘩エピソード①餃子事件

BTSのメンバーで95年生まれのジミンとテテ、コンビ名を「クオズ」として親しまれています。

テテからジミンへの手紙が泣ける!BTS二人の特別な友情に感動!全文と動画を紹介!

同い年で仲の良い2人ですが、ダンスの練習中に届いた餃子を練習前に食べるか、練習後に食べるかで喧嘩になったようです。

喧嘩がエスカレートしヒョン達メンバーに外で喧嘩しろと練習室から追い出されました。

それでも喧嘩を続け2日間口を聞かなかったようです。

この喧嘩エピソードは、2020年に発売されたアルバム「MAP OF THE SOUL:7」に収録されている「Friends」の歌詞に出てきます。

BTS喧嘩エピソード②バナナ事件

バナナ事件は、デビュー間もない時におこった、ホソクとジョングクの喧嘩エピソードになります。

ファンからのプレゼントでフルーツの盛り合わせを貰ったジョングクですが、メンバー達がフルーツをたくさん食べていくので「僕がもらったので食べないで」とジョングクが注意しました。

するとホソクが激怒して「じゃ食えよ!」とバナナを投げつけました。

このバナナ事件はバラエティー番組等で、ジョングクが語っています。

BTS内では定番のネタになったいる喧嘩エピソードのようですね!

BTS喧嘩エピソード③ライブの直前に口論事件

ジンとテテですが2017年に行われたツアーWINGSのニューヨーク公演の直前にガチな喧嘩をしました。

SpringDayの振り付けについて言い争いになったようです。

ダンスパフォーマンスの動きに「もう少し早く移動してほしい」とテテがジンに意見しました、これに対しジンが「僕だって早く移動している」と言い返します。

そんな言い争いが続き2人の状況を見ていたリーダーのナムジュンが

「コンサートだからしっかりしろ。ファン達は何日も待ってくれてたんだ。」等と

注意をし、その場を一旦抑えました。

BTS喧嘩エピソード④雨の日事件

雨の日事件はジミンとジョングクの仲良しコンビ「グクミン」の愛称で親しまれている、この2人の喧嘩エピソードです。

BTSのデビュー日をお祝いするFESTAが2020年に開催され、メンバー全員でパーティーを行いました。

このパーティーで「隣のメンバーに謝りたいことは」と言う、お題に対してジョングクがジミンに謝りたいことがあると話し出しました。

「あの雨の日、練習室」でと話し出したジョングク、練習室で喧嘩になった2人。

怒ったジミンが「お前のことは知らないから勝手にしろ」と言い練習しを出ていきました。

外を20分くらい歩いているジミンにジョングクから着信がありました。

ジョングクは雨の中で迷子になったようです。

どこにいるかもわからないジョングクをタクシーで迎えに行き、熱いハグをしたようです。

泣きながら電話をするジョングクの愛らしさと、突き放しても迎えに行くジミンの優しがわかるエピソードですね。

BTSの喧嘩エピソード4選!グクが涙?雨の日事件やバナナでガチけんかは?まとめ

BTS喧嘩エピソードを紹介しました。

仲の良いBTSでも喧嘩をし色々な出来事を乗り越えて世界的なスターとなったのでしょう!

ご紹介した喧嘩エピソードからもBTSの仲の良さが伝わり個々の優しさ等がわかりましたね。

そんなBTSの今後の活躍に期待しましょう!