エンタメ

【画像】木下優樹菜現在激やせ?インスタいまだに炎上中の理由はフジモン?

Pocket

2019年10月に「タピオカ店恫喝騒動」でインスタが炎上し、芸能活動休止中の木下優樹菜さんが11月下旬、西麻布の飲食店でのランチ姿をポストセブンがキャッチし、話題になっています。

今回は、木下優樹菜さんの現在の様子をお話します

【画像】木下優樹菜、2カ月ぶりの姿、激やせ?

11月下旬、東京西麻布の和風な店構えの飲食店で2カ月ぶりの木下優樹菜さんの姿をポストセブンがキャッチしています。

引用:ポストセブン

「この店はしゃぶしゃぶが売りで、個室もあって落ち着いた高級店です。木下さんは所属事務所の幹部との打ち合わせで利用したようですよ」(芸能関係者)

もともと細身の木下優樹菜さんですが、心なしか、やはり以前よりも痩せているような気がしますね。

今回は所属事務所の幹部や部下が同席し、ランチ会が開かれたようです。

「本人は家族のためにと思ってやったことでしょうが……憔悴して痩せた彼女のことを心配した事務所の方が、ランチで元気付けようとしたようですよ。騒動から2か月も経ち、最近はようやく彼女も明るさを徐々に取り戻しているそう。この日は笑顔も見せていたと聞いています。事務所とは今後についてなども話し合っているようですし、早く活動再開のメドが立つといいのですが」(前出・芸能関係者)

今後の活動開始についても話し合われたのかもしれませんね。

タピオカ店のオーナーとは和解されたのかもわからずじまいです。

 

まずは、和解してからの活動になるでしょうが、早ければ年明けには復帰する可能性もあるかもしれませんね。

【木下優樹菜】12月4日の誕生日、インスタのコメントにはお祝いの言葉が!

12月4日、32歳の誕生日を迎えた木下優樹菜さんですが、インスタのコメントはいまだに炎上中です。コメント数は、6万5千件を超えています。

そんな中、一部のファンから「優樹菜ちゃん、誕生日おめでとう」「来年は幸せな時間を過ごせる誕生日になることを祈ってるね」「ユッキーナ、がんばって」など祝福のコメントもちらほら入っていました。

批判の多くは、「会見しろ」「早くタピオカ店のオーナーに謝れ」との言葉が多く、逃げ隠れしているところが炎上の元のような気がしますね。

 

【木下優樹菜】さんま向上委員会のフジモンの言葉でまた炎上?

12月7日の「さんまのお笑い向上委員会」でフジモンの言った言葉がまた炎上のもとになっているようです。

さんまさんが宮迫博之を激励するため都内ホテルで主催した「みんなで一緒にオフホワイトからブラックに、そして白紙に戻った男を囲む会」について語りました。

その時にその会に同席できなかったフジモンに対して、今田耕司が「フジモンはね、なんかね、いろいろあったみたいで」といじると「違う」とフジモンは否定。

さんまが「でもネタで使われてた。どっかーんって」と打ち明けるとフジモンは笑顔になった。

「その宮迫さんの会、ぼくらでもやってもらっていいですか」と依頼し、スタジオが爆笑。

さんまは「あまりにもみんな楽しかった、楽しかったっていうから、来年も忘年会かねてやろかって話になって、心労っていって心疲れている人を座らせるだけやねんから」としたうえで「来年、嫁さん連れてこいや」と笑いながら答えた。

みんなの反応

これを見ていた視聴者の人が「宮迫の件とフジモンの件は全然違う」と批判が集中しました。やっぱり反省してないのじゃないかという声が。優樹菜さんのインスタのコメント欄もまた炎上しています。

しかし、フジモンの仕事にも影響があり、11月30日の「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」で「ほんまにご迷惑をおかけして・・・本当に申し訳ございません」と謝罪。さらに「(自分は)関係ないと言ってくれる人もいますが、夫婦なので非難されても同然です」と謝っています。

優樹菜さん自身がしっかり会見などをしない限り、バッシングは続きそうですよね。。

まとめ

今回は、木下優樹菜さんの現在の様子をお話しました。

最後までお読みいただきありがとうございました!