オリンピック

堀米雄斗の父親の職業はタクシー運転手で実家はお金持ち?

horigomeyuto-father

オリンピックで金メダルを獲得したスケートボードの堀米雄斗選手。

堀米雄斗さんは、父親の亮太さんの影響で3歳のころからスケートボードを始めていたそうです。雄斗さんの中に才能を見つけた亮太さんは英才教育のように教え込み、堀米雄斗さんを渡米させました。

父親である堀米亮太さんはどんな方で、どんな職業の方なのか、実家はやはりお金持ちなのでしょうか?

今回は「堀米雄斗の父親の職業はタクシー運転手で実家はお金持ち?」と題してお話しします。

堀米雄斗の父親の職業はタクシー運転手!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

堀米雄斗😈(@yutohorigome)がシェアした投稿

堀米雄斗さんのお父さんである堀米亮太さんは、昭和49年(1974年)10月11日生まれの46歳。

お父さんの職業は、タクシー運転手だそうです。

堀米雄斗さんの遠征費を稼ぐため、タクシー運転手だけでなく、運転手仲間の洗車のアルバイトをして休みなく働いていたそうです。

冬の洗車は辛く、あかぎれもひどくなり、「痛い、痛い」と言うほどつらい時期もあったとか。

しかし、堀米雄斗さんの夢をかなえるため、お父さんは必死で本業であるタクシー運転手の他にもアルバイトをして遠征費を作っていたようです。

堀米雄斗さんは、小学校から海外の大会に出場していましたので、大変だったでしょうね・・

そんな息子思いのお父さんですが、お父さん自身はスケートボードはされていたのでしょうか?

堀米雄斗の父親もスケートボードをしていた?

堀米雄斗さんの父親・堀米亮太さんは、中学1年の頃からスケートボードをし、当時100人前後がエントリーしてた大会で最高5位くらいに入賞したこともあったそう。


しかし、亮太さんは今でもコンテストの結果が全てではないと思っているようで、そんなスケボーしたって面白くないと思っているそうです。

ホントにスケートボードが大好きで、雄斗さんが生まれてからもただただスケートボードをやりたくて、雄斗さんがまだ生後間もないころから公園へと連れて行ったようです。

時には、スケートボードがゆりかご代わりになることもあったそうです。

初めは雄斗さんに教えるっていうよりも完全に自分優先だったとか!

奥さんに対して自分が滑りに行く口実を作ってたって感じだったそうです。

しかし、ある時、雄斗さんを見ていて、才能があるんではと思いだしたそう。

2,3歳になるころには、ボードの上に立って大人に囲まれながら遊んでいましたが、父親の亮太さんは、徹底的に英才教育をほどこすようになり、基礎を叩き込んだそうです。

しかし、競技を始めた6歳から2年間、試合には出させなかったそう。

スポンサーからサポートを受けるために、小さいうちから大会に出場させる親は多かったそうですが、亮太さんは、一切大会に出させなかったそう。

これにはお父さん自身の後悔もあるようで、「(自分は)基礎を無視して技を覚えてしまった」そう。亮太さん自身が中途半端な乗り方で、成長が止まってしまったそうです。

厳しく教えていた亮太さんですが、やめたかったらやめればいいと思いながら、教えてた亮太さん。

しかし、直感で、雄斗さんはスケボーが好きになるなと感じたそう。

また堀米雄斗さんの周りにはお父さんの友人たちもたくさんいて、アドバイスをもらいながら成長していった、このことも雄斗さんにとっては良かったのかもしれませんね!

9歳ころには、空中で1回転半する大技も成功。

堀米雄斗さんは、技をこなすまで出来るまで諦めない根性があったそう。

また新しい技に挑戦するときは「できたらお菓子を買ってあげるよ」と大人たちが励まし、成功すると父親の仲間たちが「雄斗、よくやったね」と頭を撫でて、帰り道にはコンビニ店でビールと堀米選手お気に入りのジュースで乾杯したそう。

堀米雄斗さんは、多くの大人たちに愛され、見守られながら成長していったんですね!

 

堀米雄斗の父親の現在は?

堀米雄斗さんのお父さん、亮太さんは今でもタクシー運転手をされているそうで、雄斗さんはアメリカ、ご家族は日本にいるそうです。

「僕と雄斗はスケートボードでつながっているから」というお父さん。

父親の亮太さんは、雄斗さんの試合をリアルタイムでみないようにしているそう。

オリンピックの決勝もリアルタイムでみていなかったそうです!!!!

それは、「ドキドキしすぎて見れない」そう。

そしてなんと!雄斗さんもこれはジンクスにもなっていて「お父さんが見ていない方が勝てる」とオリンピック後のインタビューでコメントしていました!

リアルタイムでは見なかった亮太さんですが、「よくやった。もう別世界の人間みたいだよ」と誰よりも喜んでいたそう。

堀米雄斗さんのお父さんは、本当に自然体でしっかりと子離れができていて、それでいて子供に愛情を注げる素敵なお父さんですね。

 

堀米雄斗の父親の職業はタクシー運転手で実家はお金持ち?まとめ

今回は「堀米雄斗の父親の職業はタクシー運転手で実家はお金持ち?」と題してお話ししました。

堀米雄斗さんのお父さんの亮太さんは、雄斗さんの遠征費をタクシーの運転手しながらバイトもされていて大変だったのでしょうね。しかし、その苦労を感じさせず、とても子供思いのお父さんでした♪

堀米雄斗のアメリカの家が豪邸すぎ!1億円のロスの自宅画像!