スポーツ

五十嵐カノアの自宅がすごい!10代でアメリカの家建てた?

igarashikanoa-house

オリンピックでも、大活躍だったプロサーファーの五十嵐カノア選手。

五十嵐カノア選手は、現在、アメリカ在住で、契約しているスポンサーもとても多いと言われています。

そして、アメリカでの住まいが豪華すぎると話題になっています。

今回は「五十嵐カノアの自宅がすごい!10代でアメリカの家建てた?」と題してお話しします。

五十嵐カノアのプロフィール

五十嵐カノアのプロフィール

  • 五十嵐カノア(カノアとは「自由」の意味)
  • 1997年10月1日生まれ
  • カリフォルニア・ハンティントンビーチ
  • 180㎝
  • 75キロ
  • 3歳からサーフィンを始める
  • 9歳でUSAチームに加入

五十嵐カノアさんのご両親は、日本人ですが、サーフィンの環境を整えるため、カルフォルニアに渡り、計画的に子供を産んだそうです。

サーフィンの選手になるために生まれてきたようなカノアさんは、3歳からサーフィンを始め、6歳でサーフィンのローカルコンテスト「Kids For Clean Waves」で優勝。

当時のアマチュアUSAコーチであるジョイ・ブラン氏に見出されて、最年の少9歳でUSAチームに加入しました。

その後、6歳ですでに11社、スポンサーがついていました。

6歳で大きな企業との契約、、、すごいですよね!

五十嵐カノアの家がすごい!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kanoa Igarashi(@kanoaigarashi)がシェアした投稿

五十嵐カノアさんは、アメリカで自宅を17歳の時に購入!

愛車はアウディで、サーフボードがたくさん並んでいますね!

五十嵐カノアさんは、カルフォルニアでもサーフィンの聖地であるハンティントンビーチに自宅を建てています。

ガレージには五十嵐カノアさんが3歳の時に初めて着たウェットスーツが大切にハンガーにかけられているそうですよ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kanoa Igarashi(@kanoaigarashi)がシェアした投稿

寝室から、プールへ!

何て優雅な生活ですよね♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kanoa Igarashi(@kanoaigarashi)がシェアした投稿

このご自宅は、現在、カリフォルニアに住んでいるご両親のために購入したそうですが、17歳で家を購入とは驚きですね♪

そして五十嵐カノアさん自身は、ポルトガルの別荘2軒持ち、ポルトガルで生活をしているそうです。

五十嵐カノアの自宅がすごい!10代でアメリカの家建てた?まとめ

今回は「五十嵐カノアの自宅がすごい!10代でアメリカの家建てた?」と題してお話ししました。

五十嵐カノア選手のスポンサーや年収は、5億前後と言われており、これからの活躍も楽しみですよね。