女優

石田ゆり子の父親の職業は?実家はお金持ち?

ishidayuriko-father

石田ゆり子さんは、芸歴37年のベテラン女優です。

可憐でスタイル抜群、目にしない時がないほど大人気女優です。

そんな、石田ゆり子さんの父親の職業は何なのでしょうか。

実家がお金持ちではないかと噂もありましたので調べてみました。

今回は「石田ゆり子の父親の職業は?実家はお金持ち?」と題して石田ゆり子さんの生い立ちも一緒にご紹介していきます。

石田ゆり子の父親の職業は?

清楚でかわいい石田ゆり子さんですが、妹が石田ひかりさんなのは有名ですよね。

美人姉妹である石田ゆり子さんの父親はどんな人なのか気になりますよね。

どんな職業なのか調べてみました。

まずは、石田ゆり子さんのプロフィールから見ていきましょう。

プロフィール

石田ゆり子

石田百合子

1969年10月3日

東京都世田谷区出身

A型

164㎝

女優・エッセイスト・ナレーター・タレント

座右の銘:志を高く!!

趣味:読書・長風呂・長散歩・絵や文章を描くこと・ピラティス・料理など

石田ゆり子さんの父親は、日本郵船に勤めていたことがわかりました。

日本郵船とは、三菱財閥の中核企業であり、三菱重工とともに三菱グループの源流企業です。

日本3大海運会社の一つでもある大企業が、日本郵船です。

石田ゆり子の実家はお金持ち?

石田ゆり子さんの父親が勤めていた日本郵船は、年収が高いことでも有名な上場企業です。

2020年3月期の日本郵船の平均年収は、934.8万円過去5年間で平均は下がっていますが、5年前は平均年収が1000万円以上!!!

石田ゆり子さんの父親は、2018年の記事で古希になったばかりと書かれていましたので、現在74歳前後になります。

おそらく、石田ゆり子さんの父親が勤めていたころは、もっと高かったかもしれませんね。

転勤先が、主要都市だったこともあり、ある程度の役職だったのではないかと予測します。

そう考えると、年収だけを見ても裕福な家庭だったのでしょう。

石田ゆり子の父親の転勤で幼少期引っ越しが多かった?

石田ゆり子さんの父親は日本郵船という大企業に勤めていましたから、転勤も多かったそうです。

転勤で兵庫県西宮市・神奈川県川崎市・台湾台北市・都内でも3回ほど移り住んでいたそうです。

石田ゆり子さんが台湾で過ごしていたことがあるとは驚きました。

台湾では台北にある日本人学校で中学時代およそ3年間過ごしていたそうです。

この写真の真ん中にいる少女は、台湾に住んでいたころの石田ゆり子さんです。

幼い頃もとてもかわいかったんですね。

石田ゆり子さんは、小学生のころから芸能界デビューするまで、水泳に打ち込んでいました。

台湾に住んでいるときに、ナショナルチームに入るなど水泳の実力がありました。

水泳の実力は、ジュニアオリンピックに選ばれ第8位の記録を残すほど!

石田ゆり子さんの父親も熱心に応援していたそうです。

水泳は、妹の石田ひかりさんも一緒にやっていたので、可愛い娘2人を応援していたのでしょう。 

石田ゆり子の若い頃の画像!がっしり体系の理由は?

石田ゆり子の父親は厳しかった?

石田ゆり子さんの父親は「豪快でユニーク」な人だったと言います。

その石田ゆり子さんの父親の写真を見つけました。

妹の石田ひかりさんが父の日にインスタで投稿したものでした。

1枚目の父親に抱かれている子は妹の石田ひかりさんです。

2枚目には姉妹と父親が、3枚目にはユニークな姿の父親の姿が。

しかし、躾は厳しかったようで、ご飯の時に「ご飯だよー!」と呼ばれてすぐに食卓に来ないと、食事を下げられたこともあったようです。

厳しい反面ユニーク!?な場面もあり、泥酔して帰ってきて、「こどもたちー!生まれた順に降りてきなさい!」と階段の下から叫んでいたこともあったそうです。

当時の、石田ゆり子さん兄弟姉妹は、また酔っぱらっている!と思っていたかもしれませんが、個人的に「生まれた順に降りてきなさい」はユニークだと思いました。

幼少期厳しかったことも、大人になって感謝できることもありますもんね。

石田ゆり子は芸能界デビューを反対されていた?

石田ゆり子さんと妹の石田ひかりさんは、同時期に別々の場所で同じ人にスカウトされました。

ずっと一途にやってきた水泳ですが、練習などの厳しさも大変だったのでしょう。

石田ゆり子さんは、スカウトされたとき「やっと陸に上がれる!」と思ったそうです。

しかし、両親は猛反対していたので、姉妹で作戦を練り、まずは母親を1年間かけて説得したそうです。

デビューしても、父親には明かさず、石田ゆり子さんが全日空のキャンペーンガールに選ばれたことにより、打ち明けたそうです。

デビューしても言えなかったほど、石田ゆり子さんの父親は厳しかったのでしょう。

それでも、芸能界入りしたかった石田ゆり子さんの意志の強さも感じました。

石田ゆり子の結婚を反対していた?

石田ゆり子さんは、今も昔も変わらず美しく可憐ですよね。

そんな石田ゆり子さんは現在53歳ですが、いまだ独身です。

過去に、噂された人は何人もいましたが、父親の反対で結婚に至っていなかったと言われています。

石黒賢さんとのお付き合いは、結婚間近までいっていたようです。

なぜ、破局してしまったのでしょう。

石田ゆり子さんの父親は、石黒賢さんとの結婚を猛反対していたそうです。

父親の反対だけが理由ではなく、石黒賢さんの浮気性やギャンブル好きなど、娘にふさわしくないと思い反対したのでしょう。

石田ゆり子さんが結婚できないのは父親が反対するからと言われていることが多く、石田ゆり子さんの父親が気難しいとの印象が強くなっています。

しかし、愛する娘だからこそ厳しい言葉になってしまっただけではないでしょうか。

石田ゆり子さんの父親の年齢的にも、あまり甘やかして育てるというより厳しくする人が多い世代ですよね。

石田ゆり子さんは、現在愛犬・愛猫に囲まれて大家族で過ごされています。

愛する子供たち(ペット)と幸せに過ごしている石田ゆり子さんは素敵です。

インテリアやおうちも話題になっていますよね。

石田ゆり子の食器棚はどこの?シャツケースだった?

石田ゆり子の父親の職業は?実家はお金持ち?

今回は、「石田ゆり子の父親の職業は?実家はお金持ち?」についてまとめてみました。

石田ゆり子さんの父親は、日本郵船という大企業に勤めていました。

大企業に勤めていたので、実家はお金持ちでしょう。

石田ゆり子さんのデビューや結婚を反対していましたが、親心から来ていたのでしょう。

きっといつまでも石田ゆり子さんのことを応援してくれているのでしょう。

石田ゆり子のメイクやスキンケア愛用基礎化粧品は?プチプラコスメまで徹底調査!