エンタメ

木下優樹菜の父の会社はどこ?会社名は?祖父は有名な地主!

Pocket

芸能活動自粛で再開の目途が立っていないと言われている木下優樹菜さん。実家の裕福さから復帰を焦っていないのではないかと女性自身が報じています。

今回は木下優樹菜さんのご実家についてお話します

木下優樹菜の父親は会社を経営!祖父は有名な地主!?

引用:モデルプレス

木下優樹菜さんの実父は、地元で会社を経営。祖父は、有名な地主で2軒の家と4棟のアパートを所有。家賃収入は年間数千万にも上り、不動産価値だけでも7億円以上あるそうです。

「2女を抱えるシングルマザーとなった木下ですが、これほど実家が裕福なのであれば、芸能界に戻る理由もないでしょう。このままフェードアウトするのでは?」(記者)

「離婚発表後に木下の不倫疑惑が浮上したこともあり、長年にわたり養育費を払い続けるであろうフジモンに同情が集まっている。一方、木下はこのまま無職になっても、お金に不自由はしなさそうですね」(同)

 木下優樹菜の父の会社は常盤産業

木下優樹菜さんの父親は木下浩さん。身長189センチと背の高い方のようです。

常盤産業という会社の社長さんです。

以前優樹菜さんは、テレビ番組の中で「お父さんはTOTOの社長」と言っていましたが「TOTOの製品を扱っている会社」ということがわかっています。

有限会社常盤産業 HP

住宅設備の販売・工事

〒125-0032 東京都葛飾区水元2-15-1

従業員6名

木下優樹菜さんの父親は中華料理屋もしていた!

 昨日実家に
  帰って  元中華料理屋の
  オトンの手作り餃子とさやかの特製チヂミ食べた木下優樹菜オフィシャルブログ「シンデレラストーリー」Powered by Ameba-DIMG0377.gif
めちゃくちゃおぃしかた木下優樹菜オフィシャルブログ「シンデレラストーリー」Powered by Ameba-4baa521534b68.gif

 

木下優樹菜さんは、以前、ブログに「元中華料理屋」と投稿しています。

いつまで営業していたのかはわかりませんが、常盤産業が1991年に設立していますので、この頃に閉めたと思われます(優樹菜さん、3歳のころ)

木下優樹菜さんの祖父の土地はどのあたり?

木下優樹菜さんの祖父は、有名な地主で2軒の家と4棟のアパートを所有ということですがどのあたりの土地なのでしょうか。

父親の会社の住所が葛飾区なので、このあたりかもしれませんね。

木下優樹菜さんは引退しても無職でも不自由なし!

木下優樹菜さんが謝罪会見を開かない理由や、焦っている様子のない理由がわかった気がしますね。

2018年7月放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)では、無二の親友という青山テルマと共演。この時、テルマは「自分たち2人は芸能界に未練がないから本音で喋れる。本当にフラットで媚びてない」と木下との共通点を語っていたそうです。

このまま引退ということになりそうですね。。