テレビ

小松美羽の妹・紗羽はドッグトレーナーで美人!仲のいいほのぼのエピソードは?

komatumiwa3

2020年24時間テレビのチャリティーTシャツをデザインした小松美羽さん。

美人すぎる画家としても話題になっている方です。

この小松美羽さんの妹さんも美人すぎると話題になっているのです。

どんな方なんでしょう。

今回は「小松美羽の妹・紗羽はドッグトレーナーで美人!兄もイケメン?【画像】」と題して探っていきます。

小松美羽の妹・紗羽はドッグトレーナー

komatumiwa6左が妹の紗羽さん。右は、小松美羽さんです。

双子のように似てらっしゃいますよね!そして、美人!

違う画像を見てみましょう!

komatumiwa7妹、紗羽さんの方が落ち着いた感じがしますね。

紗羽さんは、お姉さんの美羽さんの個展のお手伝いをよくされるそうです。

小松紗羽さんのプロフィール

  • 小松紗羽(こまつさわ)
  • 33歳
  • 職業:ドッグトレーナー

小松紗羽さんの学歴ですが、長野大学の2010年の卒業生の挨拶の中で発見。もしかして、長野大学卒業の可能性があります。

「ドッグトレーナー」は、国家資格なしですが、専門学校や通信講座で民間の資格を取得しなければいけません。

大学卒業後に勉強されたのかもしれませんね。

現在ではドッグトレーナーになるために、国家資格は必要ありません。 警察犬や盲導犬訓練士でも同様に、各団体・学校などが独自に制定しているのが現状です。 日本ドッグトレーナー協会(略称:JDTA)では一般家庭犬に必要なしつけ、主に「子犬のしつけ=予防しつけ」に重点を置き、ドッグトレーナーライセンスを認定しています。

7月13日放送の「人生が変わる1分間の深イイ話」に、紗羽さんも登場されるので楽しみですね!

小松美羽と紗羽の仲良しほのぼのエピソードは?

 

小松美羽と紗羽は姉妹で2人暮らし+月ちゃん(ワンコ)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Miwa_Komatsu(@miwakomatsu_official)がシェアした投稿

2015年「情熱大陸」に出演した小松美羽さん。

出演した際には2LDKに姉妹で暮らしていたと話されていました。

現在も一緒に暮らしているようです。

妹・紗羽さん誕生が嬉しすぎて怒られたこととは?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Miwa_Komatsu(@miwakomatsu_official)がシェアした投稿

小松美羽さんは、妹さんが生まれたとき嬉しすぎて怒られたことがあるそうです。

それは、お兄さんも絵が好きで、その影響もあって小さい時から絵を描くのが好きだった美羽さん。

妹が生まれるということで、嬉しすぎていっぱい絵をかき、おばあさまに怒られたそうです。

嬉しすぎて怒られるなんて、面白いですよね。

姉妹で動物大好き

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Miwa_Komatsu(@miwakomatsu_official)がシェアした投稿

お兄さんも含め、3人とも動物が大好きで、小さい頃から3人で動物の絵を描いていたそう。

飼っていたのは、犬やインコ、モモンガ、ハムスター、熱帯魚や蚕もいたとか。カメもいて、家の中はムツゴロウ王国のようだったという小松家。

大きくなるとお小遣いでいろいろな動物を飼ってきてまた買ってきたの?とお母様に怒られたそうです。

上の写真は、美羽さんが鳩を肩に乗せていますが、なかなか肩に乗せるという行為をする人はいないのでは・・笑

動物好きが現れている写真ですよね。(*^^*)

存在しないものが見えることを信じてくれる妹・紗羽さん

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Miwa_Komatsu(@miwakomatsu_official)がシェアした投稿

妹・紗羽さんは、何よりも一番の理解者であると話す美羽さん。

存在しないものが見えると話した時は妹さんは信じてくれたそう。

嫌なことがあってもフォローし支えてくれる

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Miwa_Komatsu(@miwakomatsu_official)がシェアした投稿

 

 

 

2015年に情熱大陸で話していたエピソード。

美羽さんの描く世界は独特な感性で理解されることがない時もあり、「気持ち悪い」といわれたこともあったそう。

まだ10代の頃には、美羽さんの絵を気持ち悪いなどと悪く言われ、むしゃくしゃした美羽さんは自分の絵をくしゃくしゃにしてゴミ箱へ。。

しばらくすると、そのくしゃくしゃに捨てた絵が、綺麗にされて部屋の中に飾られていたんだとか。

「あれ、捨てた絵じゃん」というと妹の紗羽さんが「自分の子供を捨てちゃダメじゃん、お姉ちゃん」と言い、作品を子供と言われたことにハッとし、それ以来、絵を捨てることはしなくなったそう。

今でも、その絵は大事にしているそうです。

紗羽さんは、美羽さんのことを「お姉ちゃんは、画家以外の仕事は無理だと思う」と話し、全面的にサポートされています。

小さなころから見てきたからこそ、美羽さんのことを一番理解し、サポートし続けているのでしょう。

とても素敵な関係で羨ましくなりますね!

小松美羽の変わってるエピソード!狛犬を描く美人すぎる画家は結婚願望なし?