JO1

豆原一成の高校はどこ?経歴を調査!

mameharaissei-highschool

現在大人気ボーイズグループ「JO1」のメンバー、豆原一成(まめはら かずなり)さん。

JO1としてデビューをかけたオーデション番組「PRPDUCE 101 JAPAN」では、圧巻のダンスパフォーマンスを魅せつけ、最終順位1位としてデビューを果たしました。

今回はそんな豆原一成さんの出身高校や経歴について詳しく調査していきます!

豆原一成のプロフィール

豆原一成のプロフィール

  • 誕生日 2020年5月30日
  • 出身地 岡山県真庭市
  • 身長  173㎝
  • 体重  69kg
  • 趣味  ダンス、歌を歌うこと、メルカリで服を見る、TikTokなど
  • 特技  90’s HIPHOPダンス、野球、水泳、仮面ライダーものまね

豆原一成さんは、オーディション最終順位で「1位」としてデビューを果たしました。

そして、デビュー曲「無限大(INFINITY)」ではセンターを務めました。

キャッチフレーズは「みんなの弟」「国民の初恋」です。

「豆ちゃん」という愛称で親しまれ、「JO1」のメンバーで最年少の豆原一成さんは、メンバーやファンからも末っ子として可愛がられています。

2021年には俳優として、オムニバス映画「半径1メートルの君〜上を向いて歩こう〜」の作品のひとつ「本日はお日柄もよく」に出演しました。

JO1テレビ出演予定地上波情報!これからの番組スケジュールは?

豆原一成の経歴を調査!

 

 

豆原一成さんは、岡山県真庭市遷喬小学校久世中学校を卒業しています。

豆原一成さんは、かなり運動能力が高いそうで、

12歳の頃、

  • 水泳の岡山県大会に出場

中学時代は、水泳部所属にも関わらず、

  • 相撲の県大会団体戦で優勝
  • 真庭市の走り高跳びで2位

などスポーツにおける結果をたくさん残しているそうです。

いろんな分野のスポーツで結果を残すなんて本当に運動神経がいいんですね!

そして、中学2年生の時にダンススクールに通い始めたそうです。

ダンススクールに通い始めたきかっけは、音楽番組で「GENERATIONS」のパフォーマンスをみて衝撃を受け、「HIPHOPを習いたい」と母親に頼み込んだと、インタビューで語られていました。

豆原一成さんが通っていたダンススクールは岡山県津山市にある「Dance Studio NEXT」というところで、豆原一成さんが16歳の頃にはなんとダンス講師として小学生にダンスを教えていたそうです。

また、中学生の頃からアイドルを目指し、色々とオーディションを受けていたそうですが、ずっと落選続きだったようです。

豆原一成の高校はどこ?

豆原一成さんが「PRODUCE 101 JAPAN」のオーディションに参加したのは、2019年の17歳の時です。

当時豆原一成さんが通われていた高校ですが、岡山県立勝山高等学校に通われていたという情報がありました。

この勝山高校には普通科(偏差値48)、ビジネス科(偏差値42)があるそうで、豆原一成さんはビジネス科の可能性が高いとのことでした。

また、豆原一成さんは軟式野球部に所属しており、文化祭ではダンスを披露していたという情報もありました。

しかし、2019年にデビューが決まってからは通信制の高校に転校したようです。

朝の情報番組「スッキリ」に出演した際、「高校生?大変でしょ、学校。」とMCの加藤浩次さんに問われ、「通信制の高校に変わった。」と豆原一成さんご自身が言っていました。

転校先の高校は「あずさ第一高等学校」ではという噂もありますが、事実かどうかは不明です。

そして、2021年に無事高校卒業となりましたが、地元・岡山の友達と一緒に卒業をお祝いできなかった豆原一成さんにサプライズで、JO1のメンバーが卒業のお祝いをしていました。

 

メンバーの仲の良さも伺え、素敵ですね。

また、岡山にいるご両親からのサプライズビデオメッセージもあり、豆原一成さんが涙を流すシーンには感動しました。

豆原一成の高校はどこ?経歴を調査!まとめ

今回は、「豆原一成の高校はどこ?経歴を調査!」と題してお話ししました。

今回の調査では以下のことがわかりました!

  • 豆原一成さんは岡山県真庭市遷喬小学校、久世中学校出身
  • 豆原一成さんが中学2年生の頃、「GENERATIONS」に憧れダンススクールに通いはじめた
  • 豆原一成さんの出身高校は岡山県立勝山高等学校であり、ビジネス科の可能性が高い
  • 豆原一成さんは16歳の頃、通っていたダンススクールでダンス講師をしていた
  • JO1としてデビュー後、通信制高校に転校
  • 高校卒業の際にはJO1メンバーがサプライズでお祝い

豆原一成くんの人気の理由も調査していますので、こちらも参考にしてみてください。

豆原一成さんはあるインタビューで、将来の夢として、「仮面ライダー役をやりたい」そして「その主題歌はJO1」と語られているほど今後、俳優業にも意欲的だそうです。

JO1として圧倒的なパフォーマンスを魅せる豆原一成さんですが、今後豆原一成さん個人の活動にも注目していきたいと思います!