KPOP

宮脇咲良の韓国での評判や人気は?

miyawakisakura-korea

日韓共同アイドルグループIZ*ONEのメンバーとして韓国で活動されていた宮脇咲良さんですが、2022年5月2日にBTSの妹分にあたるガールズグループLE SSERAFIM(ルセラフィム)のメンバーとしてデビューする事が決定し、韓国でも大きな話題となっています。

宮脇咲良さんの韓国での人気や評判が気になるところですね。

そこで今回は宮脇咲良さんの韓国での評判や人気を徹底調査してみました。

宮脇咲良のプロフィール

宮脇咲良さんのプロフィールと、これまでの経歴についてまとめました。

名前 宮脇咲良(みやわきさくら)
年齢 1998年3月19日(24歳)
出身 日本・鹿児島県鹿児島市
特技 ダンス・絵を描く事
趣味 映画、ミュージカル鑑賞・ゲーム

宮脇咲良さんの家族構成ですが、ご両親と14歳年下の弟さんがいます。

趣味にミュージカル鑑賞とありますが、宮脇咲良さん自身、幼少期からミュージカルスクールに通い、劇団四季のミュージカル「ライオンキング」に出演し、ヤングナラ役を務められた経歴があるそうです。

宮脇咲良さんの経歴

  • 2011年:HKT48のオーディションに合格しデビュー
  • 2012年:AKB48の28thシングル「UZA」で初選抜
  • 2014年:総選挙にて11位になり選抜メンバー入り、この頃AKB48とHKT48を兼任
  • 2015年:総選挙で7位、初のトップ10入り
  • 2016年:AKB48の43thシングル「君はメロディー」で初の単独センターになる
  • 2017年:AKB48、兼任解除
  • 2018年5月:韓国のオーディション番組「PRODUCE48」に出演決定
    (番組オリジナル曲でセンター)
  • 2018年10月:「PRODUCE48」最終結果2位でIZ*ONEのメンバー入り決定
  • 2018年11月:AKB48「NOWAYMAN」でセンターを務める(休業前ラストシングル)
  • 2021年4月:IZ*ONの活動が終了、同年5月HKT48として活動再開と共にグループからの卒業を発表
  • 2021年6月:HKT48を卒業、卒業ソング「思い出にはまだ早すぎる」MV公開、配信
  • 2022年4月韓国のアイドルグループLE SSERAFIM(ルセラフィム)のメンバーとしてデビューする事が発表される


    宮脇咲良さんの活動は多岐にわたり、女優としてのドラマ出演や、ラジオ番組、YouTube活動など歌手活動以外の場でも、大活躍されています。

宮脇咲良は韓国で評判で人気

1:宮脇咲良の人気の理由ビジュアル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

LE SSERAFIM(@le_sserafim)がシェアした投稿

宮脇咲良さんは韓国で美人と言われるすべての条件を満たしています。

白い肌に小さい顔、アーモンド型のキラキラ光る瞳に、薄い唇、とても美人なうえにスタイルも良く、華奢な体型は思わず守ってあげたくなってしまいますね。

2:宮脇咲良はストイックで努力家

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

LE SSERAFIM(@le_sserafim)がシェアした投稿

 

日本のアイドルと韓国のアイドルでは、系統が違います。

AKB48やHKT48のように、親しみやすく成長を見守るような日本のアイドルとして活動していた宮脇咲良さんが、デビュー時には歌もダンスも完璧なパフォーマンスで披露する韓国のアイドルグループに所属するのは大変な勇気と努力が必要だったと想像できます。

ダンスは特に苦手だったとの事ですが、現在では練習して磨き上げられたダンスを披露されています。
そんな努力家な宮脇咲良さんだからこそ韓国でもアイドルとして高く評価されているんですね。

3:宮脇咲良は頭がいい

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

LE SSERAFIM(@le_sserafim)がシェアした投稿

 

人気絶頂で韓国のアイドルオーディションを受け、見事IZ*ONEのメンバーになった宮脇咲良さんはとても賢い女性だと思います。

日本での人気に胡坐をかかず、自身の判断力を信じて新しいことにチャレンジしていく姿は応援したくなりますね。

4:宮脇咲良はファンサービスがすごい

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

LE SSERAFIM(@le_sserafim)がシェアした投稿

 

日本のAKB48、HKT48で鍛え上げられたアイドルとしてのきめ細やかなファンへの気配りや対応は、韓国の人にとっても驚くようなものだったのでしょう。

彼女と話したいがために、日本語を勉強したというファンの声も聞こえてくる程です。

アイドルとしてのファン対応は韓国でもトップクラスなのではないでしょうか。

5:宮脇咲良の性格の良さ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

LE SSERAFIM(@le_sserafim)がシェアした投稿

 

経歴も長く、評判も良い完全無敵なアイドルでありながら、宮脇咲良さんの謙虚な姿勢、性格はとても好感が持てるものです。

また、ファンに疲れた表情を見せることなく笑顔でいつづけるアイドルとしての真面目な姿勢も宮脇咲良さんの人気の1つとなっています。

宮脇咲良のファンの反応は?

 

 

 

今回LE SSERAFIM(ルセラフィム)のメンバー入りが決定した事で、メンバー入りを喜ぶファンの様子が沢山見られました。

また、宮脇咲良さんの洗練されたルックスを褒めるファンが多かったです。

5月にデビューが決まっているLE SSERAFIM(ルセラフィム)への期待が高まっています。

宮脇咲良の韓国でのアンチは?

宮脇咲良さんの韓国での評判を調べたところ、アンチとして見られたのは

  • ダンスが下手
  • 運動音痴

という事でした、これは韓国のオーディション番組「PRODUCE48」に出演されていた時のものが多かったです。

しかし宮脇咲良さんは、そんなアンチの声をバネに練習を惜しまずどんどんレベルアップして「PRODUCE48」では結果2位でアイドルデビューを果たしているので、すごいですね。

宮脇咲良の韓国での評判や人気は(まとめ)

今回は宮脇咲良さんの韓国での評判や人気について調査してきました。

LE SSERAFIM(ルセラフィム)のメンバーデビューが決まった宮脇咲良さんには、韓国にも日本にも、期待する沢山のファンがいることがわかりました。

ファンの間でアイドルとして完璧という意味で「宮脇プロ」と呼ばれている宮脇咲良さん、長く活動をされてなお、進化し続けるその姿はまさに「プロアイドル」ですね。

LE SSERAFIM(ルセラフィム)のデビューが、とても楽しみです♪