エンタメ

【森田健作知事】芝山の自宅には家族が住んでる?どんな家?年収はどのくらい?

Pocket

台風15号が千葉県を直撃した翌日、森田健作知事が県庁を離れて、30キロほど離れた別荘(自宅だそうです)へ公用車で訪れていたことがわかり、批判が殺到しています。

今回は森田知事の芝山の自宅、家族、年収についてお話します。

【森田知事】芝山の自宅はどんな家?

  画像出典:https://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun/blomaga/ar1830804

森田健作知事のご自宅はとても豪華で、鬱蒼とした森の中に、300平方メートルを超える庭があります。庭にはヤシやバナナの木が生い茂って、ガーデニングが趣味という森田健作知事のこだわりの庭だそうです。

二階建ての洋館は、白い外壁でオレンジ色の三角屋根。一階の窓にはベルベット調のカーテンがかかり、二階には広いバルコニーがあります。

一階部分は約230平方メートルで、パーティールームもあります。

門扉の前にはガードマンが常駐しています。

庭には4年前に建てられた、ピンク色に塗られたロッジも建っています。外壁には「Cafe de Paris」の文字が書かれています。

平成5年に1億5千万円ものローンを組んで建てたという森田健作さんの自宅。

政治家は自宅住所を公開することが一般的なので、森田健作さんの自宅住所も調べればすぐにわかります。千葉県山武郡芝山町岩山2289-3です。

県庁から30キロ離れた場所です。

こんなに立派なご自宅ですから、台風の影響が心配だったのでしょう。ガーデニングが趣味の森田知事は、バナナの木が倒れているか心配になって確認しに行ったのかもしれませんね。

でもご家族はいらっしゃらないんでしょうか?心配であれば、電話をすれば済むことだったのでは。。

またこういう声もあります。

これはかなり考えられますね。一日、姿を消していたのはかなり怪しいです。

森田健作知事の知事公舎は千葉市若葉区にあります。基本的に自宅から通勤、場合によってはホテルがわりに使うといった程度だといわれています。

【森田健作知事】家族は?嫁は美人!息子は?

引用:日刊スポーツ

森田健作知事は1986年10月15日にご結婚をされています。

奥さん(美子さん)は当時、全日空のフライトアテンダントとして勤務していて当時は美人だと話題に上がっていました。

お子さんは息子さんで「秀尚(ひでたか)」さんです。現在は25歳だと思われます。

ご家族の様子が全然わかりませんが、台風上陸の時はご自宅にいたのでしょうか。

【森田健作知事】年収はどのくらい?

森田健作知事は、2009年に初当選し、3期連続で当選しました。

2018年の所得は、2464万6993円です。

7年前は知事の中でも全国1位の所得で、神奈川県知事が2位でした。

2019年の所得は、全国2位の2465万円です

これだけの所得で、どのくらい働いているのでしょうか。

こういった声があります。

2018年の42都道府県知事の所得報告が、2情報公開請求で15年度の『知事の行動予定表』を入手したのですが、驚きましたよ。知事が登庁して職員と話す時間は1日1時間以下が62日に上り、その内訳もほとんど10分~20分。普段何をやっているのか全く見えてきませんでした」(市民ネットワーク千葉県の大野博美元県議019年7月に公開されました。

うらやましい限りです。毎日ガーデニングに精を出してるんでしょうね。

まとめ

今回は森田健作知事の芝山の自宅や家族、年収についてお話ししました。

最後まで読んでいただきありがとうございました!