エンタメ

【新原浩朗】動画画像あり菊池桃子と結婚!ポイント還元推進した経産省官僚は初婚!

Pocket

女優の菊池桃子さんがブログで再婚を発表しました。

お相手は経済産業省経済産業政策局長の新原浩朗(にいはら・ひろあき)さん(60歳)

「働き方改革」や「幼児教育無償化」などに取り組み、近い将来の事務次官候補といわれるエリート官僚の方です。

今回は、菊池桃子さんの再婚相手新原浩朗さんについてお話します。

【新原浩朗】「働き方改革」「幼児教育無償化」「消費税10%」推進した経産省のトップ!


菊池桃子さんは自身のブログで報告されています。

この度、暦の佳き日に合わせ、今年に入ってから

交際をさせていただいてきた一般の男性と、

入籍をいたしましたことをご報告申し上げます。

お付き合いの間、何かと臆病な私を応援してくれて

いたのは長男と長女で、いま共に喜んでくれている

ことを感謝しています。

幾つになっても、人間的な成長を目指す前向きで

明るい伴侶と共に、私自身、仕事も精進を重ね、

もうひと回り大きくなる姿を皆様に見ていただけ

ますよう頑張ってまいります。

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

菊池桃子

菊池桃子さんと結婚された新原浩朗さんは経産省のエリート官僚です。

すごい方でした!

新原浩朗さんのプロフィール
  • 新原浩朗(ニイハラヒロアキ)
  • 福岡県出身
  • 60歳
  • 海城高校卒業(偏差値70)
  • 東京大学経済学部卒業
  • 米国ミシガン大学大学院経済学博士課程留学
  • 84年 通商産業省(現経済産業省)
  • 07年 経済産業政策局 産業組織課長
  • 10年 菅首相秘書官
  • 11年 資源エネルギー庁省エネルギー・新エネルギー部長
  • 16年 内閣府政策統括官(経済財政運営担当)
  • 19年 経産省局長・早稲田大学客員教授

2018年8月5日の朝日新聞デジタルでこのような記事が載っています。

「働き方改革」や「幼児教育無償化」「消費税10%」にも新原さんが関わっていることがわかります。

 安倍内閣が24日に承認した省庁人事で、内閣府政策統括官の新原(にいはら)浩朗(ひろあき)が経済産業省の経済産業政策局長に就いた。近い将来の事務次官候補が座る枢要ポストだ。

1984年に入省した新原にとっては古巣への凱旋(がいせん)となった。首相の安倍晋三、その政務秘書官で先輩の今井尚哉(経産省、82年入省)が手腕を高く評価。働き方改革や幼児教育の無償化など、政権の目玉政策を進めてきた。政権5年半で大きく様変わりした霞が関で力を持つ「官邸官僚」の象徴的な一人だ。

3カ月前。消費税を来年10月に10%に引き上げる際の対策を検討する省庁横断の特命チームが内閣府で初会合を開いた。顔合わせのつもりで集まった関係省庁の局長らは、配られた1枚の紙を見てのけぞった。

「検討事項(案)」として、増税に伴う駆け込み需要や反動による消費の落ち込みについての対応策が13項目にわたって列挙。増税後の値引きセール推奨、自動車減税、合理的な購買行動の推奨――。それぞれに担当省庁の割り振りまで記してあった。まとめたのは新原だ。

消費増税は幅広い業種や消費者に影響するため、関係する省庁は多いが、新原がまとめた紙は担当する財務省や経済産業省の知見を集約したものではない。対応策は「再調整」という扱いにはなったが、特命チーム関係者の間では、安倍と新原の間で「もう話がついているのでは」との臆測が広がった。

安倍が政権に復帰して以降目立つのは、新原のように安倍に近い官僚らが主導して政策の方向性を決めていくスタイルだ。首相秘書官の今井や佐伯(さいき)耕三(経産省、98年入省)、内閣情報官の北村滋(警察庁、80年入庁)、官僚OBの首相補佐官である長谷川栄一(経産省、76年入省)、和泉洋人(旧建設省、76年入省)はこの5年半、変わらず安倍の周辺にいる。

安倍と以心伝心の「官邸官僚」たちの指示は、省庁幹部から「首相の威光」と受け止められる。それは「最強官庁」と呼ばれた財務省も例外ではない。

引用https://www.asahi.com


新原浩朗さんのあだ名は、将軍だそうです。

 霞が関では「結果を出す」官僚との一方「部下を容赦なく怒鳴りつけ、情報管理を徹底する」仕事ぶりで知られ、ついたあだ名は「将軍」(朝日デジタル)

twitterで気になる言葉がありましたね。

パワハラで有名だったとか。。「部下を容赦なく怒鳴りつけ、」という言葉も気になります。真偽は分かりませんが、少し気になります。

新原浩朗さんは、消費税引き上げに伴う負担軽減策を実質主導した人でもあり、「2%ポイント還元」とか「キャッシュレス化」の案を出した人でもあるのです。

新原浩朗さんは本も多数出版されています。

とても良書のようですね。

日本の優秀企業研究―企業経営の原点 6つの条件 (日経ビジネス人文庫)

 

再生可能エネルギーがひらく未来 (岩波ブックレット)

【新原浩朗】菊池桃子さんと一億総活躍国民会議で知り合い交際へ発展!


「一億総活躍国民会議」が発足したのは2015年10月です。

菊池桃子さんは、発足当初から起用されています。

新原さんは、2016年に内閣府政策統括官になられているので、そのころ知り合ったのかもしれませんね。

交際は2019年からということなので、スピード結婚ですよね

交際期間中から菊池さんの2人のお子さんたちが後押ししてくれたそうです。

菊池さんは、離婚をしてから7年半。

いろいろと葛藤があったのかもしれませんね。

一億総活躍国民会議とは

我が国の構造的な問題である少子高齢化に真正面から挑み、「希望を生み出す強い経済」、「夢を紡ぐ子育て支援」、「安心につながる社会保障」の「新三本の矢」の実現を目的とする「一億総活躍社会」に向けたプランの策定等に係る審議に資するため、一億総活躍国民会議(以下「国民会議」という。)を開催する

https://wikipedia

新原さんの結婚についてのインタビューがありました!

【新原浩朗】年収は2000万円?初婚?

新原浩朗さんは、経済産業省の局長です。

国家公務員の局長クラスの年収を調べてみると1500万円から2000万と言われています。

ボーナスは平成19年6月が239万円、12月が261万円

局長の平成19年の推定月収は149.3万円、推定年収は2291.1万円でした。

上記年収は俸給(基本給)に各種手当及び、期末手当(ボーナス)を加算したものです。
平成19年の局長の期末手当(ボーナス)は6月が1.6ヶ月分で239万円、12月が1.75ヶ月分で261万円でした。

年収ラボ

また早稲田大学の客員教授をされていますので、大学の客員教授だと1200万と言われています。

本も出版されていますから、3500万以上はあると思われます。

新原浩朗さんは、結婚歴がなく初婚だそうです。

【新原浩朗】みんなの反応は?甘利さんも祝福!!

甘利さんもびっくりされています。


政界の方からも祝福のツイートがたくさんありましたね!

【菊池桃子】ゴルファーの西川哲さんと2012年に離婚!

2014年30周年のインタビューに答える菊池桃子さん。

菊池桃子さんは1995年にゴルファーの西川哲さん(五月みどりさんの息子)と結婚し、2012年に離婚されています。

 「いつも応援いただいております皆様にご報告がございます。一部の報道等で、既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、人生で予想もしていなかった事が重なり前向きな最善策と考えて、離婚届を提出いたしました。原因等の内容に関しましては、相手がおります事ゆえ、これ以上お話が出来ないことをお許しください。今後の私は、子供の親権を持ちましたことを真摯に受け止めて、子供たちと一緒に、誠実で前向きな生き方をして行きたいと思っています。新しい生活が始まるこのタイミングに、通っていた大学院も(この春)卒業の見込みとなっています。いろいろな意味で、困難を切り開く勇気を持ちます。どうか、応援くださいますようお願い申し上げます。菊池桃子」。

二人の間には1996年には長男が、2001年には長女が誕生。

長男が15歳、長女が10歳の時に離婚。

西川哲さんの借金問題や女性問題が原因といわれています。

ゴルファーとしての成績が下がり、獲得賞金が0だったそうです。

競走馬ファンド販売会社「東京サラブレッドクラブ」の代表取締役も務めていましたが、出資者への接待や事業の低迷などで借金を抱えるようになってしまったそうです。

当初は菊池桃子さんも資金援助していたそうですが限界を感じ、離婚を申し出たと言われています。養育費・慰謝料なしで離婚。

菊池桃子さんは長男と長女の間に生まれたお子さんが死産も経験していたり、大変な苦労をされています。

菊池桃子さんの娘さんは、生後7か月の時に脳梗塞となり左の手足に後遺症が残ってしまったそうです。その後、2013年に娘さんの障害を公表しています。

「娘が一生懸命生きている姿を見たら、隠していることが同じ人間として娘に失礼に思えて」

現在は、リハビリをしてだいぶよくなっているようです!

菊池桃子さんは、娘さんの障害で就学や学習機会の場を探すのに苦労したことから、子供たちのキャリア形成について問題意識を持ち始め、教育活動を行うようになったそうです。

菊池桃子さんの息子さんは、非常に優秀で立教新座中学校・高等学校か立教池袋中学校・高等学校に進学したと言われています。

元旦那の西川哲さんは、現在「東京サラブレッドクラブ」という競走馬ファンド販売会社で代表取締役を務め、馬主でもあり、2013年にはレッドリヴェールが阪神ジュベナイルフィリーズで優勝し、レッドファルクスがスプリンターズステークスを2016年、2017年と連覇しています。

現在の西川哲さん。中山馬主協会より

まとめ

最近ではストーカー事件もあり、大変な苦労されてきた菊池桃子さんですが、いつも笑顔を絶やさず、そんな苦労も見せずに女優としても活躍されています。

菊池桃子さんを悪く言う人は一人もいないといわれています。

二人のお子さん(23歳、18歳)たちが再婚を後押しされたということでこれから幸せになっていってほしいですよね。

今回は、菊池桃子さんが再婚された新原浩朗さんについてお話ししました。

最後までお読みいただきありがとうござました!

 

 



 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村