エンタメ

大島優子薬疑惑はホント?結婚もなくなり、白人男性と破局!

Pocket

朝ドラ「スカーレット」で主人公を演じる戸田恵梨香さんの幼なじみ役を演じている大島優子さん。大島優子さんのほのぼのする演技に、今、女優としての評価がとても高いそうです。

木村拓哉さんとの共演時には木村さんの前で恋愛関係のことで号泣していたとのうわさがありましたが、うわさの白人男性とは破局してしまったようです。そして、大島優子さんには「薬疑惑」がいつもついてまわっています。

今回は、大島優子さんについて探ってみたいと思います

大島優子は、薬疑惑で逮捕間近?

年末に東スポが載せた記事。とてもびっくりしましたね。

「沢尻超える衝撃」という文字に誰だろうと憶測が飛び交いました。峯岸みなみさんではないかという噂もあります。

もう一人、薬疑惑を言われているのが大島優子さんです。

東スポがまとめた逮捕間近のタレントの特徴
  • 国民的アイドルグループの元メンバー
  • 年齢は30代
  • 一世を風靡したグループ
  • 過去には紅白歌合戦に出場した
  • いまだに熱烈なファンがいる
  • パートナーがいる
  • 沢尻エリカ以上の衝撃

年齢は30代ということでした。

大島優子さんは現在31歳。

大島優子さんだと仮定しますと、大島優子さんは2017年にアメリカオレゴン州ポートランドに留学をしています。オレゴン州は、医療用だけでなく嗜好用に許可されている地域なのです。

アメリカに行って薬を覚えた可能性もありますよね。

大島優子は白人男性と破局!

大島優子さんは、2017年夏から1年間アメリカオレゴン州に留学。そこで白人男性と出会った。

日本に帰国すると彼は、大島優子さんに会うために日本に来たそうです。

「一緒に映画『ボヘミアン・ラプソディ』を鑑賞し、仲良く手をつないで品川駅へ向かう様子は初デートの高校生カップルのようで、ラブラブな気持ちを抑えきれない様子だったといいます。感情表現がとにかくストレートな大島ですから、日本人よりも外国人のほうが感覚的に合っていたのかもしれませんね」(芸能記者)

「映画館の窓口では、腕をからめて甘えるようなしぐさをしていたといいますから、かなり親密なのは間違いないでしょう。大島は楽屋などで人前でも服を脱いでしまうタイプであることを本人が認めていますが、身長差40センチという彼に、持ち歌の歌詞よろしく『アイウォンチュ~!アイニージュ~!!』と、自信をつけた英語を使ってベッドでアグレッシブに愛を語っている姿さえ想像してしまいますよ」(前出・芸能記者)

ラブラブだった二人。大島優子さんの親にも公認だったようです。

「大島さんが帰国すると、ふたりは日本でもデートを重ねていました。カレは父親にも紹介して、親公認の仲に。カレと父親は彼女抜きでお寿司ディナーを楽しむほど、仲よくしていたみたいです」(同・スポーツ紙記者)

とてもうまくいっていたようですね。

しかし、朝ドラ「スカーレット」が忙しく二人の関係を変えてしまったそうなのです。

彼にはビザがなく日本に長期滞在が出来ず、大島優子さんに会うためだけに日本に来日。

「大島さんが多忙のため、仕事の合間にちょこっと会うだけ。留学先では“普通の女の子”だった彼女が、日本では“売れっ子女優”に。このギャップに、カレはついていけなかったようです」(テレビ局関係者)

「『スカーレット』はNHK大阪放送局の制作なので、撮影のほとんどを関西で行います。なので大島さんは東京のマンションを引き払ったそう。今は関西に缶詰め状態のようです」(前出・テレビ誌ライター)

昨年末に破局してしまったそうです。

「でも大島さんはもう吹っ切れていて、周囲の人たちに“仕事を頑張る!”と明るく話しているそうです」(同・テレビ局関係者)

大島優子さんらしいですね。

これからは、薬疑惑を跳ね飛ばし、演技に集中して素敵な女優さんになってほしいですね。