Kep1er(ケプラー)

シャオティンの実家はお金持ち?両親の職業は?

shaothin-jikka

ガルプラで最終9位となり、『Kep1er』のメンバーとしてデビューしたシャオティンさん。

モデルのようなスタイルの持ち主でファンを魅了する彼女ですが、実家がお金持ちなのではないかとの噂があります。

どうしてシャオティンさんの実家がお金持ちと言われるのか、その理由も気になるところです。

そこで今回は、シャオティンさんの実家がお金持ちなのかどうかと、両親の職業について調査してみました!

シャオティンの実家はお金持ち?

実家がお金持ちと言われるシャオティンさんですが、どうしてそのような噂が立ったのでしょうか?

これはシャオティンさんが四川音楽学院を卒業しているからだと思われます。

音大と聞くと日本では実家がお金持ちというイメージがありますが、それは中国でも同じです。

私立大学の場合、入学金や授業料、施設維持管理費などを合わせると、4年間で1000万円ほどの学費がかかります。

それだけでなく、遠征費やコンクールの費用、衣装代などを考えると、さらなる出費が予想されます。

さらに音大の場合は、学力だけでなく技術も必要になりますよね。

そう考えると、シャオティンさんは四川音楽学院に入学するまでに、かなりのレッスン費をかけてダンススキルを磨いてきたのでしょう。

シャオティンさんの努力はもちろんですが、実家がお金持ちで支援してくれたからこそ今があるんですね!

シャオティンの出身大学「四川音楽学院」とは?

ここからはシャオティンさんの出身大学、四川音楽学院についてお話しします。

卒業した学部については公開されていませんが、おそらく舞踊学部でダンスを学んだのではないでしょうか。

シャオティンさんだけでなく、音楽・芸術分野において高レベルな人材を多数輩出している学校です。

国内外合わせて5000人以上の方がたくさんの賞を受賞しており、かなり高評価を得ています。

シャオティンさんもそのうちの1人で、上海のダンス大会の『モダンスポーツ部門』で優勝したり、イギリスのダンス大会で6位に入賞したりと好成績を収めています。

四川音楽学院がどれだけ優秀な大学なのか、よくわかりますね!

シャオティンのスタイル抜群で身長の高さの秘訣が意外?ビジュアル担当の中国センター!

シャオティンの両親の職業は?

シャオティンさんの両親の職業について調べてみましたが、残念ながら情報は公開されていませんでした

ファンとしては少しがっかりですが、家族は一般人なので当然かもしれませんね。

ここからは予想になりますが、シャオティンさんを音大に通わせることのできる経済力があると考えると、両親の年収は1000万円を超えているはずです。

サラリーマンだとしたら会社でも役職のあるポジション、他の職業だとすれば会社経営者や医者なのではないでしょうか。

中国で富裕層と言われるのは、日本円で換算すると年収3000万円以上、中間層でも900万円以上だと言われています。

また両親どちらも働いている可能性はありますが、シャオティンさんをサポートするため、母親は専業主婦だとも考えられます

ダンスレッスンの送り迎えや海外遠征への付き添いをするためには、時間を自由に使えた方がいいですよね。

シャオティンのスタイル抜群で身長の高さの秘訣が意外?ビジュアル担当の中国センター!

シャオティンの実家はお金持ち?両親の職業は?まとめ

今回はシャオティンの実家はお金持ち?両親の職業は?と題してお話しました。

正確な情報は見つかりませんでしたが、四川音楽学院を卒業し、海外に遠征もしていることから、やはりかなりお金持ちなのではないかと予想ができます。

両親の職業についても予想ではありますが、中国では中間層から富裕層と呼ばれる年収があるといえるでしょう。

これからさらに活躍の場が広がれば、実家や両親のエピソードがシャオティンさんの口から聞けるかもしれませんね!