お役立ち情報

消毒用アルコール代用品になる「お酒」酒造メーカー4選

shoudokuyoualcol2

新型コロナウイルス感染予防に必要な消毒用エタノールが不足している現在、代用品?となる高濃度アルコールの製造に乗り出す酒造会社が相次いでいるそうです。

どんな酒造メーカーが高濃度アルコール製造しているのか調べてみました。

明利酒類「メイリの65%」

shoudokuyoualcol1

 「より高アルコールで極力不純物のない商品」として開発した商品。360ml 1000円

菊水酒造「アルコール77」

shoudokuyoualcol2

醸造アルコールに水とレモン香料を加えた「アルコール77」 価格は500mlで1本1200円

笹の川酒造「SPIRITS75」

shoudokuyou4

75度のアルコール製品「SPIRITS75」

 

 

若鶴酒造「砺波野スピリット77%」

 shoudokuyoualcol1

砺波野スピリット77%の原材料は、サトウキビ原料の醸造アルコールと水、グリセリンなど。グリセリンは油脂を加水分解して作られる無色透明の液体で、甘味料や保存料に使われる食品添加物。手指消毒用のアルコールでも保湿剤として使われることがある。

容量300mlで880円。

  • 若鶴酒造
  • 富山県砺波市三郎丸208
  • 0763-32-3032
  • 「若鶴 令和蔵」富山県砺波市三郎丸208(大正蔵隣り)13日発売
  • 「とやま地酒本舗蔵の香」富山市明倫町1-220きときと市場 とやマルシェ1F

    若鶴酒造オンラインショップ

医療機関へ優先的に供給する他、若鶴酒造の直営店(とやま地酒本舗蔵の香、若鶴 令和蔵)、ドラッグストアなどでの販売を予定している。

お酒だが、消毒用として代用できる!

 これらの商品は、「お酒」に分類されます。

「消毒や除菌を目的に製造されたものではありません」という注意書きが必ずありますが、同時に、「消毒に使う高濃度エタノール製品(65〜80%)としての条件」も満たしているそうです。

消毒用アルコール代用品になる「お酒」酒造メーカー4選まとめ

ますます新型コロナウイルスの感染拡大が心配されています。

消毒用アルコールも不足していてとても嬉しいニュースですね。

こうして、消毒用アルコールを提供してくださる酒造メーカーに感謝します。