シルクリスタ

シルクリスタの成分の特徴!副作用や安全性は大丈夫?

silkrysta-seibun-anzen

オールインワン美容液のファンデーション、「シルクリスタ(SILKRYSTA)」

美容液が71%含まれており、洗顔後、40秒の手軽さでメイクできてしまう!

24時間つけたままでも、大丈夫なファンデーションとしても評判です。

また卵殻膜ブースターセラム「ラントゥルース」などの人気の美容液を手掛けている「株式会社ヴィワンアークス」が販売しているファンデーションです。

今回は「シルクリスタの成分の特徴!副作用や安全性は大丈夫?」と題してシルクリスタの成分や副作用についてお話ししていきます。

11080円初回2980円

\回数縛りなしで安心/

シルクリスタ(SILKRYSTA)の成分は?

シルクリスタ(SILKRYSTA)の成分の特徴についてお話しします。

シルクリスタ(SILKRYSTA)①美肌菌配合!

silkrysta-bihadakin1

シルクリスタには、「美肌菌」が配合されています。

美肌菌とは?

美肌菌とは

皮膚常在菌研究の第一人者、出来尾格さんが2010年表皮ブドウ球菌に美肌効果があると発表しました。この表皮ブドウ球菌のことを美肌菌を呼ばれるようになったのです。

美肌菌は、グリセリンという物質をたくさん分泌していて、それで肌を保護し、水分を保つような作用はあります。

美肌菌がすんでいるのは、皮膚の一番外側にある角質層の付近です。

表面にもいますが、角質層内部の隙間にも住んでいます。

一般的に化粧品は、角質層の外側から保湿効果を発揮しようとします。

しかし、美肌菌というのは、肌の内部、角質層内でグリセリンを出すため、うるおい効果を肌の内側からも高めることができるのです。

引用:http://www.nhk.or.jp/beautyscience-blog/2020/185/436321.html

美肌菌は40代で90%も減少!

この美肌菌は、年齢とともに減少し、40代になると20代から比べると90%も減少してしまいます。

silkrysta-bihadakin2

美肌菌を助けるバイオエコリア配合

silkrysta-bihadakin3

シルクリスタは、この美肌菌が配合され、美肌菌の活性を助ける「バイオエコリア」も配合されており、この二つが協力して、あなたの肌本来の力を呼び覚ましてくれるんです!!

バイオエコリアとは

バイオエコリアは、ショ糖(砂糖の主成分)と麦芽糖(水飴の主成分)の2つの糖から酵素を利用して生み出されたオリゴ糖です。
このオリゴ糖は、美肌菌が好んで食べる成分で使うだけで美肌菌を育てることができ、簡単に常在菌のバランスを整えることができます。

バイオエコリアは、美肌菌を育てて皮膚上フローラのバランスを整えるだけではなく、
抗菌ペプチドのひとつであるβ-ディフェンシンの発現を促進させ、自己免疫力を高める効果もあります。
 
 

シルクリスタは、最先端の美肌菌とバイオエコリアが配合されているので、潤う肌へ導いてくれるんです。

実際、私も一カ月使用体験してうるおいを実感しています。

そして、ご自身でも美肌菌を増やす努力をしていきましょう。

美肌菌を増やすには

  1. 朝は、水だけの洗顔(洗顔料は禁止!)美肌菌が流れてしまいます
  2. 夜は、洗顔料を使います(泡洗顔で)
  3. 寝る前の軽い運動(お風呂に入ってからが大事)

美肌菌をおぐねえも愛用!

 

美肌菌は、美肌菌が多いほど、肌がみずみずしく導いてくれます

そしてシルクリスタを愛用しているのがおぐねえーさん

silkrysta-bihadakin6

 

シルクリスタ(SILKRYSTA)②ヒト幹細胞培養液配合

silkkrysta-hitokansaibou

シルクリスタファンデーションには、「ヒト幹細胞培養液」が配合されています。

ヒト幹細胞とは?

ヒト幹細胞培養液は人の細胞そのものに働きかけることができる成長因子が豊富に含まれているため、再生医療や美容の分野で組織再生に効果的とされています。

現在、美容や医療で最も使われているのは、人の皮下脂肪から採取した脂肪由来の幹細胞
その幹細胞から分泌される「脂肪由来幹細胞培養液」には、アンチエイジングに効果的な成長因子などがたくさん含まれています。

引用:https://direia.jp/html/page16.html[/box04]

このようにシルクリスタファンデーションは、「ヒト幹細胞培養液」配合で、肌を土台から甦らせてくれるんです。

今すぐ、シルクリスタファンデーションの効果を試してみたい

シルクリスタ(SILKRYSTA)③ビタミンC誘導体配合

silkrysta-bitaminc

シルクリスタファンデーションは、「ビタミンC」より安定性が高く浸透しやすい「ビタミンC誘導体」が配合されています。

ビタミンC誘導体とは?

ビタミンC(L-アスコルビン酸)は、活性酸素の除去、ニキビの色素沈着の防止・メラニン色素抑制など様々な効果があり「美肌ビタミン」と呼ばれていますが、弱点があります。

  • 安定性が低い
  • 空気に触れると酸化しやすい
  • 水に溶かすと活性を失う
  • ビタミンC自体が肌への吸収がされにくい

このようなビタミンCの弱点を改良した物がビタミンC誘導体です。

ビタミンC誘導体は、角質層への透過を良くし、肌に吸収されてからメラニン色素に近い距離で酵素反応によってビタミンCに変化し、しかも長時間活性を持続する性質があります。

シルクリスタファンデーションは、このような美容効果を持った「ビタミンC誘導体」配合で、シミやシワに働きかけてくれるのです。

シルクリスタ(SILKRYSTA)④9種の高保湿成分

silkrysta-hoshitu

シルクリスタファンデーションは、9種の高保湿成分が配合されています。

3種のヒアルロン酸

角層でたっぷり潤いを保ち、健やかなツヤのある肌に整えます。

  1. ヒアルロン酸Na   (角質層の水分を保つ作用)
  2. 加水分解ヒアルロン酸(従来のヒアルロン酸に比べ、保水力が高く効果も長く持続)
  3. ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム(水で流した後も肌に吸着して残る肌吸着型ヒアルロン酸)

3種のコラーゲン

保湿力に優れていて、ハリや弾力を生み出し、もっちりとした肌へ導きます

  1. 水溶性コラーゲンクロスポリマー(肌に浸透しやすく、水分保持力が高い)
  2. 加水分解コラーゲン(角質層の内部まで浸透し、高保湿・柔軟効果がある)
  3. 水溶性コラーゲン(皮膚を頑丈にする力があり、乾燥を予防し、ハリやツヤを与える効果がある)

3種のセラミド

肌の保湿力を向上させ、外部刺激から肌を守る機能でハリのある肌を保ちます

  1. セラミドEOP (外部刺激からのバリア機能のサポート)
  2. セラミドNP  (水分保持機能とシワを軽減する機能)
  3. セラミドAP  (水分保持機能とターンオーバーの促進、シワを軽減する機能)

今すぐシルクリスタの効果を試してみたい

シルクリスタ(SILKRYSTA)⑤レフ板ラディアンパール処方

silkrysta-seibun1

シルクリスタファンデーションは、、様々なこだわりのファンデーション機能があり、その一つに「レフ板ラディアンパール処方」があります。

高いソフトフォーカス効果を持つ4色のパウダーがレフ板のように光を反射し、透明感のある立体的なツヤ肌を作り出します。

シミやシワ、毛穴の凹凸などの大人の悩みもナチュラルに補正してくれます。

4色のパウダーはこちら!

  1. ゴールド・・クマとシミをカバー
  2. シルバー・・凹凸をなくす
  3. ピンク・・血色感アップ
  4. ブルー・・くすみオフ・透明感プラス
silkrysta-seibun5

私の一カ月使用した感想ですが、夜まで、みずみずしさ、、しっとりとした使用感を感じ私には合っているようです。

レフ板ラディアンパール処方のおかげで、シミやシワを光で飛ばしてくれ、肌ツヤがよく見えるようです。

他の方の口コミや感想も参考にしてみてくださいね。

シルクリスタ(SILKRYSTA)⑥形状記憶ロングラスティング

silkrysta-seibun2

シルクリスタファンデーションは、塗りたてのうるツヤ肌を長時間キープする「形状記憶ロングラスティング」を処方されています。

花びら状パウダー(酸化亜鉛)と板状パウダー(ヒドロキシアパタイト)の2つの高密着パウダーが肌の凹凸に密着。

皮脂を吸着し、長時間化粧崩れやテカリを防ぎます。透き通るカバー力で、いつまでも華やぐうるツヤ肌を簡単に作れます。

silkrysta-seibun4

私の一カ月使用した感想ですが、長時間経っても、化粧崩れがあまりないこと、いつまでもくすみを感じないことがとても嬉しく感じています。

他の方の口コミや感想も参考にしてみてくださいね。

11080円初回2980円

\回数縛りなしで安心/

シルクリスタ(SILKRYSTA)の成分の副作用や安全性は?

silkrysta-seibun6

シルクリスタファンデーションの副作用や安全性を見ていきましょう。

厳しい基準の製造と管理体制

シルクリスタファンデーションの製造工場はすべて、化粧品製造、品質管理の国際規格ISO22716(GMP)を取得しています。

また、国際規格の認証運用に基づいた確かな品質の商品だけをお届けします。

無添加処方のファンデーション

silkrysta-taiken2シルクリスタファンデーションは、敏感肌やお肌の弱い方にも安全に使っていただけるように無添加化粧品になっています。

このように5つの成分は使用しておりません。

  1. アルコール
  2. パラベン
  3. 鉱物油
  4. 合成着色剤
  5. 合成香料

シルクリスタファンデーションは、お肌の弱い方や、乾燥肌、敏感肌などの方でも使えるような処方を心がけていますが、すべてのお肌の方に合うとは言い切れません。

パッチテストを使用前にされることをおススメします。

また万が一お肌に異常を感じることがございましたら、すぐに使用を中止し、専門医などにご相談お願いいたします。

どうしてもお肌に合わず、返品解約したい方は解約方法も簡単にまとめてありますので、参考になさってくださいね!

シルクリスタの販売店は?楽天やAmazonの最安値情報!薬局なども調査!

シルクリスタの成分の特徴!副作用や安全性は大丈夫?まとめ

今回は、「シルクリスタの成分の特徴!副作用や安全性は大丈夫?」と題して、お話ししました。

シルクリスタのファンデーションを使ってモチモチプルプルを感じていますが、今度は「ラントゥルース」も使ってみたいなと思っています。

11080円初回2980円

\回数縛りなしで安心/