美容

【シミを消したい!】ハイドロキノンを皮膚科で処方してもらった効果と期間は??

シミ消す ハイドロキノン
Pocket

アラフォーになると、どうしても気になるのはシミですよね~。

シミを消したい!と思うのは、みんな一緒じゃないでしょうか。

シミが濃くなってからでは遅いので、早めに皮膚科に行った私の体験を話します!

 

【シミを消したい!】うすーいシミを発見!!

シミ消す ハイドロキノン

 

毎日、鏡を見てお化粧をしているときに気づきました!

うすーーーくできたシミ!

ショックでしたよ~。

 

なんとかしなくちゃ。

さっそく「検索」をしました!笑

 

検索をすると、出るわ出るわ。。。

もう探しきれません。

 

最初は、有名な化粧品を探していましたが、、

長期間かけて直すよりも、、

とにかく美容皮膚科に行ってみようと思いました。

【シミを消したい!】美容皮膚科に行ってみた

 

シミ消す ハイドロキノン

1.シミか?肝斑か?そばかす?判断してもらう

お化粧しないで、すっぴんで美容皮膚科に行くと、

先生がシミをどういったものか見てくれました。

シミか、肝斑なのか、そばかすなのか。。

それによって、治療が違ってくるようです。

2.シミには4種類あり、それぞれ治療が違ってくる

肝斑(かんぱん)

肝斑と呼ばれるしみ…30~40才の女性の顔にできる褐色の色素斑です。

表皮内でメラニンが過剰産生された状態が原因です

境界明瞭な淡褐色斑が、額、ほほ、頬骨部、口囲に左右対称性(両側性)にできます。

不思議なことに目の周りを避けて

目の下を縁取るようにしてできるのが他のしみと異なります。

大きさの大小や濃さには個人差があり、

地図のように広くできる場合もあります。

女性ホルモンや紫外線、ストレスや不規則な生活で濃くなると言われています。

ただ肝斑は更年期を超え50歳後半になると消えはじめ、

やがてなくなりますので高齢の方には肝斑はありません。

日光性黒子

 

日光性黒子は左右非対称に生じる境界の比較的はっきりした色素斑で、

30才過ぎから出てきて濃さは様々です。

雀卵斑

雀卵斑はいわゆるそばかす。

遺伝性の色素斑です。

子どもの頃からできて、思春期にはっきりしてきます。

茶褐色の小さな斑点がたくさん顔にできます。

表皮内でメラニンが過剰産生された状態です。

炎症後色素沈着

炎症後色素沈着はニキビ後や化粧品でかぶれて生じる色素沈着です。

真皮内(皮膚の奥側)のメラニンが原因のものです。

3.肝斑の治療を説明される

私のシミは、肝斑だったので内服薬とクリームを塗ることになりました。

レーザーなどは、お金がかかると思っていたので、

ほっとしました。

でも、どのくらいの金額がかかるのだろう・・

高かったら、やめようと思っていました。

【シミを消したい!】肝斑の治療は、どういうことするの?

シミ 消したい 

 

改めて、肝斑は、どういったものかもうちょっと詳しく調べてみました。

自分で肝斑かどうか、判断もできるそうです。

肝斑の特徴

  • 境界明瞭な淡褐色斑。
  • 額、ほほ、頬骨部、口囲に左右対称性(両側性)にみられる。
  • 目の周りを避けて、目の下を縁取るようにして発症する。
  • 大きさと形はさまざま。発症部位が丸い形ではない。
  • 成年女性に多いが、高齢になると軽快することもある。
  • 妊娠や経口避妊薬でしばしば増悪する。

肝斑かどうか、自己判断してみましょう!

 

もやっと広がった蝶々タイプ

ほほ骨から下の方にかけて、両側にもやっと広がったタイプ。

面積が広く顔色全体がくすんで見えることも。

日光黒子(老人性色素斑)など色の濃いシミの下に、

肝斑が薄く広がっている場合もあります。

ほほ骨に沿って筆で描いたタイプ

ほほ骨に沿って、左右対称に筆で描いたようなシミ。

ほほには別の種類のシミが広がっていることもあります。

こめかみ近く(チビ肝斑)

ほほ骨から目尻の下あたりに、左右対称に小さく広がったシミ。

または、こめかみ近くに小さく広がったシミ。

いわゆる「チビ肝斑」です。

左右対称だが大きさが違うタイプ

ほほ骨に沿って左右対称だけれど、大きさが違ったり、

また片方が目尻の方に広がるなど、位置が少し違うケースもあります。

額や口の周りにできるタイプ

ほほ骨に沿って左右対称に広がるだけでなく、

額中央、あるいは口の周りなどにも出ている場合があります。

 

私はどちらかというと、頬の左右対称のタイプでした。

肝斑の治療①ハイドロキノン、フラーレン美容液、コウジ酸クリーム

 

肝斑の治療として、まず、塗り薬と飲み薬をすることになりました。

塗り薬としては

ハイドロキノン、コウジ酸クリーム、ビタミンCローション、水溶性フラーレン美容液を処方されました。

 

(使い方)

①自分の持っている化粧水を塗る

②ビタミンCローションを塗る。

③水溶性フラーレン美容液を塗る。

④コウジ酸クリームを塗る。

⑤シミのある場所にハイドロキノンを塗る。

 

★フラーレン美容液は、とても強い抗酸化作用があるフラーレンが高濃度入っているもの

 

肝斑の治療②リカバリン、トコフェロール、ビタミンC錠剤を飲む

毎食後、3種類の錠剤を飲みます。

リカバリン、トコフェロール、ビタミンCを飲んでいきます。

リカバリンは、いわゆる「トラネキサム酸」のことです。

トコフェロールは、いわゆる「ビタミンE」のことですね。

飲み薬だけで、肝斑が消える人もいるようです。

【シミを消したい!】治療を始めて1か月後の効果は?

シミ 消したい 皮膚科

 

治療を始めて一か月後、結論から言うと、、、

シミが消えました!!!!

 

シミの部分にハイドロキノンを塗ると、赤くなります。

赤くなると、しばらく塗るのをやめて、、また塗る。

赤くなったら、また塗る。その繰り返しでした。

 

赤くなると、薄い皮がむけて、

シミが取れていくというか、、、そういった感覚でした。

その上、肌の色が白くなり、しわが薄くなりました!

シワが薄くなったのは、たぶん、フラーレンのおかげなのかな、、とも思っています。

【シミを消したい!】シミ治療の金額は?

シミ消したい 皮膚科

シミ治療は、保険がきかないので全額自分負担です。

金額は、気になりますよね、、正直。

 

約1センチ大のシミで、ここまでかかったのは、全額で3万円弱です。

これがレーザーだったら、すごくお金がかかったかもしれません。

幸い、シミが薄い時期に行ったので、すぐ取れたのもあったのかもしれません。

シミがなくなっても、ローションなどは購入しているので

毎月約1万5千円ほどかかっています。

でも、高い化粧品だと一つ、そのくらいの化粧水などありますよね。

そう考えると、お安いのかもしれませんね。

 

【シミを消したい!】シミの種類によって、治療が違う!

シミ消したい 皮膚科

 

肝斑と診断された場合、治療の選択に気を付けた方がいいですね。

特にレーザーで肝斑が濃くなってしまうことがあります。

日光性黒子や遅発性両側性太田母斑が

肝斑に重なっているときのシミの治療には注意が必要です。

 

通常のシミの治療というとレーザー治療が多いのですが、

実は肝斑はレーザー治療が効きにくい。。

シミで逆に濃くなることもあり、レーザーは行われません。

レーザーで効果のあるしみは日光性黒子です。

 

レーザー治療以外では、美白の塗り薬、ケミカルピーリングなどが行われます。

ケミカルピーリングはしみだけでなく、

顔全体にのくすみを改善させる効果もあります。

 

【まとめ】

シミ消したい 皮膚科

シミ治療をして、本当に良かったと思っています。

毎回、鏡を見て憂鬱な気分になり、

ファンデーションを変えたり、コンシーラーを塗ったり、

化粧品を変えたり。。

たくさん散財をしてしまって。。

 

今は、すっぴんにもなれるし、出かけるのが楽しくなりました。

次は、肝斑でないシミ治療の方法をお話しします。




 


にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村