アナウンサー

高樹千佳子はオープンハウスの係長!現在の年収!女子アナ辞めた理由は?

takagichikako6jng

「めざましテレビ」に出演していたフリーアナウンサーの高樹千佳子さん(41)

明るくて気取らないキャラクターで人気がありましたが、2019年4月に芸能界を引退。

現在は「オープンハウス」で働いているとか!

今回は「高樹千佳子はオープンハウスの係長!現在の年収!女子アナ辞めた理由は?」と題してお話します。

高樹千佳子のプロフィールや経歴は?

takagichikako1
高樹千佳子のプロフィール

  • 高樹千佳子(たかぎちかこ)
  • 本名:前田千佳子(まえだちかこ)
  • 1979年6月5日生まれ(41歳)
  • 横浜市西区出身
  • 白百合学園中学校・高校  
  • 1年浪人 横浜国立大学工学部建築学科卒
  • 大学在学中から芸能活動開始。タレント、フリーアナウンサーとして活動
  • 2013年会社員の男性と結婚。4歳の娘がいる。

ニュース番組「すぽると!」(フジテレビ)でキャスターも務めていた高樹さん。

2019年4月に芸能界を引退し、不動産会社に就職。

現在は4歳の娘さんのママです。

高樹千佳子は現在オープンハウスの係長!

takagichikako2

高樹千佳子の女子アナ時代から現在の経歴は?

  1. 2002年、横浜国大在学2年時にに週刊文春の「篠山紀信女子大生写真館」に母親が応募。
  2. セントフォースの社長からスカウトされ、「めざましテレビ」のお天気キャスター
  3. 2003年、大学を卒業
  4. 2003年、CDデビュー
  5. 2005年、お天気キャスター降板し、「すぽると」のキャスターへ
  6. 2006年、「すぽると」降板
  7. 2009年、椎間板ヘルニアを発症し、病気療養のため、芸能活動休止
  8. 2013年、1年交際していた4歳年下の会社員と結婚
  9. 2016年、女の子を出産
  10. 2018年、宅建資格に合格。
  11. 2019年、芸能界引退し、オープンハウスへ入社

高樹千佳子さんは、2019年4月に女子アナを辞めて退社。

5月には、オープンハウスに就職。

とはいっても、簡単に転職したわけではないようです。

2018年の1月から宅地建物取引士の資格を取る勉強を始め、大学受験のときのように、必死で勉強をした高樹さん。それも、お子さんは、まだ2歳。育児をしながらの勉強は大変だったでしょうね。

宅健の資格を2018年11月に合格!

1年経たないうちに、難しい宅建の資格を取ってしまうなんてすごいですね!

それから就職情報サイト「リクナビ」を使って就職活動を始めたそうです!

不動産会社を希望したのは、大学で建築を勉強して「住まい」に強い関心があったからだそうです。テレビのお仕事をしていたときも、よくモデルルームを見て回っていたそうですよ。

高樹千佳子の現在はマーケティング本部の広報ディレクター

takagichikako3高樹千佳子さんは、現在、丸ビルの中にある本社で、マーケティング本部の広報ディレクターとして働いていらっしゃるそうです。

勤務1年で係長になったそうです!

2019年12月、キャスター時代の人脈を生かして、フジテレビの大晦日特番に、CMを入れて約30分、オープンハウスを取り上げていただく機会を得て露出させることができたので、その点を評価していただけたのかなと話す高樹千佳子さん。

社内イベントの司会の仕事などもされているそうで、キャスター時代の仕事が役立っているんですね!

他にも、仕事内容は、パソコンで企画書を作成したり、PR会社の方とやりとりしたり、社内報を書いたりしているそうです。メディア取材に立ち会うときもあるそう。

高樹千佳子の現在の年収は?

takagichikako4

現在、高樹千佳子さんの年収は、どのくらいなんでしょうか?

オープンハウスについて簡単に調べてみました

  • 代表者:荒井正昭
  • 東京都千代田区丸の内2-4-1丸の内ビルディング12F
  • 創業:1997年
  • 資本金:43億
  • 従業員数:2655名
  • 株式上場:東京証券取引所市場第一部
  • 事業内容:居住用不動産の販売・仲介
         戸建住宅の開発
         注文住宅の建築請負
         マンションの開発
         投資用不動産の販売

2013年9月に東京証券取引所第一部に上場したオープンハウス。
平均年齢が30歳で20代の管理職の比率が60%のオープンハウスは、年功序列ではなく、実力主義を徹底し2年目で年収1000万円を越える社員もいるそうです。

そして、中途採用も6割もいるそうなので、中途採用と新卒採用と関係なく本当に実力主義の会社のようですね。

高樹千佳子さんも入社して1年で係長ということなので、実力があれば、評価してもらえる会社なんですね。

オープンハウスの年収の平均は、648万円引用:https://heikinnenshu.jp/

係長クラスになると、700万を超えていますので、高樹さんは600万から700万くらいの間かもしれませんね。

そして、高樹千佳子さんが入社したことで、オープンハウスは大きな広告塔を得たことにもなるので、もしかしたら、付加価値として年収はもっといいかもしれません。

高樹千佳子がキャスターを辞めた理由は?

takagichikako5

高樹千佳子さんは、キャスターとしてとても活躍していました。人気もあったのに、なぜやめてしまったのでしょうか。

もうすぐ40歳という年齢と、芸能界にやり残したことがなかったそうなんです。そして、これからは若い子がどんどん出てくるので、私は先細りだろう、と思ってしまったんだそうです。

だったら、自分が必要とされる場で社会に貢献したい、と思ったそうです。

芸能界は、時間の枠がなく、お子さんがいる高樹さんにとってみたら、過酷だったのかもしれません。現在は、家庭第一で働けてとてもありがたいんだそうです。

旦那様は4歳下の37歳のIT企業の会社員だそうで、とても子育てにも積極的だそう。

共働きママさんとしたら、とても助かりますね!

高樹千佳子はオープンハウスの係長!現在の年収!女子アナ辞めた理由は?

まだまだキャスターとして輝けるほど、お綺麗な高樹さん。

もったいないような気もしますが、お子さんにとって旦那様にとっても9時5時で帰れる職場は、いいことだったかもしれませんね!

これからオープンハウスの広報ディレクターとして、輝かれていくのではないでしょうか!

最後までお読みいただきありがとうございました。