ジャニーズ

高内三恵子の経歴!朝日放送での評判や仕事ぶりは?

takauchimieko-keireki

櫻井翔さんの結婚相手だという噂の高内三恵子さん。

高内三恵子さんは、元ミス慶応だということですが、どんな方なのでしょうか?

今回は、「高内三恵子の経歴!朝日放送での評判や仕事ぶりは?」と題して、高内三恵子さんの高校や大学の経歴など仕事先での評判なども調査してみました

高内三恵子の経歴wikiプロフィール

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hirokazu Hama(@shukansawazaki)がシェアした投稿

高内三恵子のプロフィール

  • 高内三恵子(たかうちみえこ)
  • 1981年11月15日生まれ(39歳)
  • 慶応大学文学部卒業
  • 米国・フロリダへの短期留学も経験
  • ミス慶応グランプリ
  • 趣味特技:テニス・買い物・ネイルアート・ネットサーフィン
  • 2004年~2019年:朝日放送勤務

高内三恵子の高校はどこ?

高内三恵子さんは、実家が大阪という噂があり、大阪であるとすれば高校は大阪の高校ではないかと言われています。

高内三恵子の大学は慶応大学で元ミス慶応

高内三恵子さんは、2002年ミス慶応グランプリに輝いています。

フジテレビアナの秋元優里さんも一緒に出場していましたが、秋元さんをおしのけ、優勝されています。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yoshi_hiro(@yoshimune_channel)がシェアした投稿

大学時代はテニスサークルに所属しており、卒論のテーマは「戦争報道」だったそうです。

米国・フロリダへの短期留学も経験しているそうです。

その頃の夢は、「将来的にハワイかイタリアで自分のセレクトショップを持つこと」だったそう。

雑誌や芸能界にもスカウトがあったそうですが、すべて断っているのは、芸能界に興味がなかったということなんですね。

見た目がとても派手なタイプなので、周りから「アナウンサーになるのでは」と思われていたそうです。

しかし、高内三恵子さんは、在学中に秘書検定の資格も取得、

また就活中には、テレビ局の番組制作に興味が出て

「どうしてもバラエティ番組の制作を担当したい!」と就活にのぞみ、朝日放送へ就職

入社後、希望どおり、バラエティ番組の制作に配属が決まったとき、彼女は泣き崩れたそうです。

引用:女性自身

高内三恵子の経歴!卒業後は朝日放送入社

高内三恵子さんは、慶応大学卒業後、2004年、大阪本社の「朝日放送」に入社。

入社後は、このように部署を異動しながら、2019年まで勤務していらっしゃいました。

  1. テレビ制作部AD
  2. 東京本社(編成部、テレビ営業部)
  3. 人事部
  4. 総務部
  5. 宣伝部

職場での評判はこのようなものでした。

  • 明るく気遣いのできる美女
  • 彼女は一見派手に見えますが、自分が目立つよりも裏方志望されている人
  • 美貌が際立っていて、「同期入社のアナウンサーより、アナウンサーっぽい」と言われていた
  • 職場でも櫻井翔さんとのことは知られていた
  • 学生時代から櫻井さんを慕っていて一途に思い続けていた
  • 小川彩佳アナとの噂の時はかなり落ち込んでいた
  • 櫻井翔さんとの時間を作るために、多忙な番組制作部から比較的時間の余裕ができる宣伝部へ異動

もともと、目立つのがあまり好きではない方のようですね。

高内三恵子の匂わせは有名だった?櫻井翔と破局復縁くり返し結婚

ベトナムでの報道時には、高内三恵子さんが櫻井翔さんに料理を取りわけドリンクを取ってくるなど、かいがいしく世話を焼いていたということから、櫻井翔さんの支えに徹底しているのかもしれません。

高内三恵子の経歴!朝日放送での評判や仕事ぶりは?まとめ

今回は「高内三恵子の経歴!朝日放送での評判や仕事ぶりは?」と題してお話ししました

これからもずっと櫻井翔さんを支えていってお二人幸せが続きますように・・