声優

津田健次郎若い頃のイケメン画像!結婚相手は声優?デキ婚説の真相は?

NHK連続テレビ小説「エール」窪田正孝さんと二階堂ふみさんが主演ということでも話題になっています。

ナレーションは、人気声優の津田健次郎さんということでまた話題に!津田健次郎さんは、現在48歳でイケメン声優としても知られています。

今回は、津田健次郎さんの若い頃の画像、ドラマや映画の出演シーンとともにイケメン画像をまとめてみました。デキ婚の噂の真相についてもお話します。

NHK朝の連続テレビ小説「エール」のナレーションは津田健次郎

3月30日から放送のNHK連続テレビ小説「エール」の語りを務めることになった津田健次郎さん。喜びのコメントを出されています。

小学生のころから見ていた「連続テレビ小説」の語りを務めることになるとは、まったくの想定外で驚きました。オファーをいただいたときは、「僕でいいんですか?」と戸惑いながらも、とてもうれしかったです。すてきな物語が繰り広げられており、台本を見るのが毎回楽しく、一視聴者の気持ちで台本を読ませていただいております。ナレーション的には、「エール」の世界観をさらに明るく楽しく、皆様にお届けできるように頑張っています。

津田健次郎さん本人の声が聴けるコメントもあります!

今回、語りを津田健次郎さんに決定したことをNHKの担当者の方はこう言っています。

今回の「語り」は、客観的なことに加え心情も語り、ときに登場人物に突っ込みを入れたり、ときに嘆いたり、それも音楽がガンガン鳴っているなかで、視聴者にも聞こえるように語らなくてはならない、一筋縄ではいかない「語り」となっています。津田健次郎さんは、落ち着いた声で聴きとりやすく、耳に心地よく、何より、うまい! 津田健次郎さんの“イケボイス”が、「エール」をさらにおもしろくナビゲートしてくれます。どうぞ、お楽しみに!

大絶賛されていますね!

ドラマの盛り上がりを左右する大事な語り手、津田健次郎さんの「エール」が楽しみですね!

津田健次郎の若い頃のイケメン画像がヤバい!

津田健次郎さんは、現在48歳。

今でもイケメンですから、若い頃はもっとイケメンだったのではと思い、イケメン画像を探してみました!

津田健次郎イケメン画像①池袋ウエストゲートパーク

津田健次郎さんは、2000年放送の「池袋ウエストゲートパーク」に出演されていました。ホスト役で出演!当時、28歳でした!

今と雰囲気が違いますがやはりイケメンですね!

津田健次郎イケメン画像②花より男子

なんと、2005年放送の「花より男子」にも出演!33歳の時ですね!

 

津田健次郎イケメン画像③パパとムスメの7日間

2007年、新垣結衣さん主演の「パパとムスメの7日間」にも出演。教師役として出ていました。

横顔ですが、イケメンていうのがわかりますね!

津田健次郎イケメン画像④JIN-仁

2009年、綾瀬はるかさん、大沢たかおさん主演の「JIN-仁」に医師役で出演。

津田健次郎イケメン画像⑤自殺サークル

2002年、園子温監督映画「自殺サークル」にも出演。解剖医助手の役で出演しています。

引用:ツイッター

津田健次郎イケメン画像⑥映画「ハゲタカ」

2009年、NHK土曜ドラマ「ハゲタカ」の映画化作品にも出演。37歳の時です。

引用:ツイッター

もっと若い頃、学生時代の画像も探してみましたが、見つからず残念です。

若い頃の津田健次郎さんもイケメンですが、最近の40代になってからの津田健次郎さんは、渋みが増して、ますますイケメンになっているような気がします!

津田健次郎の最近(40代)のイケメン画像

津田健次郎さんの最近の画像もなかなかイケメンです!

2017年「AD-LIVE2017」大阪公演

2018年「極主夫道」

津田健次郎さんの髭アリもカッコいい~。

 

ドラマや映画にももっと出演してほしいなあと思っている方も多いでしょうね!

津田さんは写真集も出してらっしゃいます。津田健次郎写真集 「FLOWING」

津田健次郎は結婚してる?デキ婚の噂の真相は?

津田健次郎さんの結婚の話は「デキ婚」なのでは、、と言われています。

なぜそんな噂が出たのか。。

それは同じ声優で活躍している「小野坂昌也」さんの言葉だったようです。

「結婚して子供もいるよね」

しかし、津田さん本人は「結婚していない」と言われているようです。年齢的にも結婚していると思われているのかもしれませんね。

津田健次郎のプロフィール経歴

引用:ツイッター

津田健次郎のプロフィール

  • 津田健次郎(つだけんじろう)
  • 1971年6月11日生まれ(48歳)
  • 大阪府出身
  • 170センチ、53キロ
  • 明治大学卒業
  • 円・演劇研究所
  • 1995年「H2」の声優でデビュー
  • 2019年映画監督デビュー

津田健次郎さんは、大阪生まれ。

幼少時代は、ジャカルタで過ごしたこともあるそうです。明治大学では演劇学卒業で、映画監督を目指していたといいます。演劇にも興味があり、円・演劇研究所に入ります。

その後、舞台系の事務所に入っていた津田さんは、オーディションの話があり、1995年アニメ「H2」の声優としてデビューしました。

2019年には、2月2日公開の「ドキュメンターテイメント AD-LIVE」で映画監督デビューしています。

津田健次郎さんの声優アニメキャラ作品

声優として20年以上のベテランです。

声優として、人気のあった津田さんの作品を紹介しますね。

  1. 遊☆戯☆王デュエルモンスターズの「海馬瀬人」
  2. テニスの王子様「乾貞治」
  3. 薄桜鬼「風間千景」

他にも女性からは「甘シチュボイス」などの再生回数は14万回以上の再生回数です。

津田健次郎若い頃のイケメン画像!結婚相手は声優?デキ婚説の真相は?まとめ

NHK連続テレビ小説「エール」の語り手として、これから毎日津田さんのイケメンな声が聴けますね。

朝から癒しになりそうです。

これからも声優やナレーション、俳優としてもますます歩活躍されるのではと期待しています。

今回は最後までお読みいただきありがとうございました。