KPOP

TWICEの解散公式発表はいつ?理由は?再契約はある?

TWICE-kaisan

2015年に結成された韓国アイドルグループ「TWICE」

数々のヒット曲がある人気グループの「TWICE」ですが、なんと解散という噂が出ているようです。

今回はそんな「TWICE」の解散公式発表はいつなのか、またその理由は何なのか、詳しく調査してみました。

TWICEが解散?

TWICEの解散について調べてみると、2022年に解散するのではないか?と噂が流れているようです。

このような噂の発端は「TikTok」にアップされた動画だそうです。

↓こちらがその動画です。

 

動画では最後に2018年の9月に公式発表されるとありますが、結局のところ何も発表はなく現在に至りますが、この2022年に解散するという噂が現在も有力とされているそうです。

TWICE解散後は帰国して日本で活動があるのかなども気になりますね・・

 

TWICE解散のファンの声は?

TWICE解散の噂についてファンの声を調べてみました!

 

 

やはり推しのアイドルが解散というのは辛いですよね。

また、解散になったとしてもメンバーが楽しく過ごしてくれるなら…という声もありました。

 

TWICE解散の理由は?

TWICEの解散理由について噂されている情報を調べてみました。

その理由とはTWICEの所属事務所であるJYPエンターテインメントとの契約が2022年で7年となり、契約終了の年だからそうです。

契約終了後はそれぞれ、事務所と再契約するか、それともソロとして活動していくかなど今後の方向性を決めるのですが、この7年というのは韓国のアイドルの転換期だそうで、7年目のジンクスとも言われているようです。

過去には「TWICE」と同じ事務所であった「GOT7」というボーイズグループが、人気があった中7年目にメンバー全員が、そのまま事務所と契約を終了したこともあったそうです。

 

この流れを踏まえると「TWICE」の解散も現実味が帯びてきますよね。

また、先程の動画にもありましたが、「チェヨンがソロ活動」「ツウィが母国の台湾でモデル活動」などチェヨンとツウィが脱退するという噂も解散の噂と同時にあったようです。

しかし、今のところ何も公式発表されていないのでこのまま2022年の契約期間まで「TWICE」として活動されると思われます。

 

TWICEの解散公式発表はいつ?

TWICEの解散公式発表がいつになるのか調査してみたところ、7年目を迎えるアイドルグループの解散発表は契約満期ギリギリのタイミングが多いようです。

先程も例にあげた「GOT7」は、2014年1月20日にデビューし、公式から解散の発表があったのは2021年1月11日です。

そして2021年1月19日をもってメンバー全員が退所ということになりました。

この例にそって2015年10月20日にデビューしたTWICEを当てはめてみると、2022年10月19日で満期を迎えるので「2022年10月10日前後」に何かしらの発表があると見込まれているようです。

TWICEの解散後ミサモは帰国?今後の活動は?

 

TWICEの解散公式発表はいつ?理由は?再契約はある?まとめ

今回は「TWICEの解散公式発表はいつ?理由は?再契約はある?」と題してお話ししました。

今回の調査では以下のことがわかりました。

  • TWICEが契約満期を迎える2022年に解散するという情報が有力視されている。
  • TWICE解散の理由は、韓国アイドルグループにおける7年目のジンクス。
  • TWICE解散の噂と共に、チェヨンとツウィの脱退も噂されていた。
  • TWICEの今後の活躍についての公式発表は2022年10月10日前後という見込みがある。

 

本当にTWICEは解散となってしまうのでしょうか。

どうかメンバー全員でTWICEの活動をこれからも続けてほしいですね。

ドキドキしますが、TWICEの公式発表を待ちたいと思います!