アーティスト

ヴィエを再現!ヒカキンが撮ろうと思った理由は?

vie-hikakin

8月1日にYoutuberのヒカキンさんが「ウ”ィ”エ”」ヒカキンVer.を更新し、話題になっていますね。

ウ”ィ”エ”」は、どこかの最高指導者らしき人が音楽に合わせてダンスをするのですが、途中、目と口が縦になり、「怖い、気持ち悪い」と言われている動画なんですよ。

そんな「怖い」「気持ち悪い」と言われている動画をなぜヒカキンさんは再現しようとしたのでしょうか?再現しようとした理由を考察してみました!

今回は「ヴィエを再現!ヒカキンが撮ろうと思った理由は?」と題してお話しします。

ヒカキンのヴィエ再現度が高くて驚き!

8月1日にヒカキンさんが「ヴィエ」を再現して動画をアップ!

ヒカキンさんが動画をアップしたことによって、2年前に投稿していた本家のバーバパパさんの「ヴィエ」がまたアクセスがアップし、バズりました!

本家の「ヴィエ」は怖いのですが、ヒカキンさんの「ヴィエ」はなんだか笑ってしまう感じ。

それでいて、完成度が高いので、さすがなんですよね。

これには、多くの方から「凄い原作完全再現で凄すぎた」と評価されています。

ヒカキンのヴィエのSNSの反応は?

ヒカキンさんの「ヴィエ」のメイキング動画もアップされていますが、

https://www.youtube.com/watch?v=kxWRSMD7Hao

メイキングを見ると、15時間ほどの撮影時間になっており、廃校を利用し、メイクさんや振付ダンサー、監督もいて、本格的な撮影になっていました。

ヒカキンさんも、同じ表情を何度もするので、顔がこわばってしまったり・・かなりの重労働のようでした。

これには、何にでも妥協せず、見ている人を楽しませようとするヒカキンさんの真面目さや誠実さなのかもしれませんね。

メイキング動画にもたくさんのコメントが寄せられていました。

疲れを表す言葉より先に周りに対して感謝を伝えられる、人類が目指すべき人としての形はHIKAKINで間違いないと思う!!
1カット完成する度に毎回「ありがとうございます!」と言えるヒカキンと協力者さんたちは本物のプロだなと思った
表情筋とか腕の筋肉とか酷使する動きを何時間もやり続けるの凄すぎる。

ここまで真剣に「ヴィエ」にこだわって撮影しようと思った理由はなんなのでしょうか?

ヒカキンがヴィエを撮ろうと思った理由は?

ヒカキンさんは、この「ヴィエ」をどういった思いで撮影したのでしょう。

さまざまな人が考察していました。

世間ではマイナーだけどネット一部で盛り上がっていた「ヴィエ」を10周年でカバーした方が元祖YouTuberとして、YouTubeならではのコンテンツを提供できると考えたからではないか
子供に人気のあるヒカキンさんが謎の動画をカバーしギャップで話題を呼ぼうとした
登録者1000万人が近いので、普段ヒカキンさんの動画を見ないような人も見るような動画を作り、登録者数を増やそうと思った
意味がわからない動画を投稿することによって、何度も気になり見る人の心理を利用したかった

さまざまな考察がされていましたが、ヒカキンさんは

「僕楽しくいきたいんで、あの人怖すぎるじゃないですか、ちょっとだけ子供たちにも笑ってほしいので」

と話しているので、Youtuber10周年ということで、「子供でも楽しく見れるYoutubeを」と考えていたのかもしれませんね♪

ヴィエを再現!ヒカキンが撮ろうと思った理由は?

今回は「ヴィエを再現!ヒカキンが撮ろうと思った理由は?」と題してお話ししました。

10周年を迎えるヒカキンさん、元祖Youtuberとしてこれからも楽しい動画をたくさん投稿していってくれるでしょうね♪