俳優

和田聰宏(そうこう)の高校学歴や経歴は?アイフルCMやドラマ出演一覧!

wadasoukou8

「下町ロケット」に出演されている和田聰宏さん。

佃製作所のイケメン熱血リーダー江原係長を演じています。

「あなたの番です」にも出演して話題になっていました。

今回は、和田聰宏さんについてお話します

和田聰宏(そうこう)の高校や学歴は?

wadasoukou1
和田聰宏さんのプロフィール

  • 和田聰宏(わだそうこう)
  • 1977年3月25日生まれ(43歳)
  • 福島県出身
  • 176センチ
  • 福島県立清陵情報高等学校
  • 前職:美容師

和田聰宏さんは、福島県岩瀬郡天栄村出身で、高校は福島県立清陵情報高等学校に通われていました。偏差値は、50。平均的な偏差値ですね。

情報電子科や電子機械化、情報処理科、情報会計科があり、どちらかと言うと男子生徒が多い感じの学校のようです。

有名人には、元マラソン選手の橋本康子さん、ラグビーの大野均選手、長距離走の藤田敦史選手がいます。

和田聰宏さんは、高校を卒業後は美容師の専門学校に進学

美容師さんから俳優へ、どういった経緯で俳優になったのでしょう。

和田聰宏さんは、福島県でお米を作る農家の長男なんだそうです。やがて、実家に戻って働きながら家を手伝うという約束で東京へ出たそうです。

東京の渋谷の美容室へ就職。

美容室では、シャンプーのテスト合格が同期で一番遅く、先輩から厳しく言われ泣いたこともあるそうです。しかし、練習を重ね、お客さんに褒められるまで上達したそうです。

その頃、友人の勧めで、塚本晋也監督の映画『BULLET BALLET』オーディションを受け、合格!

この映画で現場の空気感に魅了されて美容師を辞めたそうです。しかし、事務所が決まらず、劇団に入団。

バイトは、ホテルのウエーター、ラーメン店、米屋の精米、運搬、害虫駆除の仕事などをしていたそうです。

両親には、内緒にしていたそうですが、「アイフル」のCMでバレたそう。ご両親もびっくりしたでしょうね~!

2年前には家族会議をしたそう。弟さんが家を継ぐことになったそうで、今では応援してくれているそうです。

 和田 聰宏(わだそうこう)さんの出演ドラマ

◆2004年 「東京湾景」

wadasoukou2

このドラマで仲間由紀恵さんの恋人役で出演し、注目を浴びるようになりました。

◆2017年 「LIAR GAME」

wadasoukou3

◆2011年 「絶対零度」 日高信之役

◆2013年 「聖なる怪物たち」 村澤信吾役

wadasoukou4

◆2015年 「陰陽師」 卜部覇矢手 役

◆2015年 「下町ロケット」 江原春樹役

下町ロケットでは、とても重要な役柄なんです。

ドラマの現場でも阿部寛はじめ佃の団結力は強いとか。

◆2019年 「あなたの番です」 西村淳役

かなり怪しい役柄でした。

wadasoukou5

◆2019年 「知らなくてイイコト」 鮫島裕二役

ドラマや映画に、多数出演しています。

和田 聰宏(わだそうこう)さんの出演映画

◆2005年 「死霊波」

初主演作です。

wadasoukou6

 和田 聰宏(わだそうこう)さんの出演CM

◆2002年 「アイフル」

◆2011年 「第一生命」

◆2011年 「三井住友VISAカード」

 和田 聰宏(わだそうこう)さんの出演PV

◆2011年 ケツメイシ「バラード」

とても素敵なので、おすすめです!

◆2017年 あいみょん「漂白」

和田聰宏(そうこう)の高校学歴や経歴は?ドラマ出演一覧!まとめ

和田聰宏(そうこう)さんは、個性的な俳優でもあり、演技派の俳優という評判もあり、これから日本映画、ドラマにとても貴重な存在になっていくのではないでしょうか。

ますます、渋くなられてきた和田聰宏(そうこう)さん、これからのご活躍が楽しみです!