芸能人

柳楽優弥が涙!三浦春馬と太陽の子で最後の共演!スタジオパークで人柄を語る

miuraharuma-yagirayuya

俳優の柳楽優弥さんが、8月8日放送の『土曜スタジオパーク』(NHK総合)に出演し、15日放送予定のドラマ『太陽の子』で共演した三浦春馬さんのインタビューVTRを見て、涙していました。

ドラマ「太陽の子」は、戦時下の科学者の苦悩を描く青春群像劇ですが、三浦春馬さんは柳楽優弥さんが演じる主人公・修の弟「裕之」を演じています。

三浦春馬さんは、ドラマに対する思いを生前、インタビューで語っていました。

今回は「柳楽優弥が涙!三浦春馬と太陽の子で最後の共演!スタジオパークで人柄を語る」と題してお話していきます。

三浦春馬さん追悼コメント!芸能人のメッセージまとめ!交流がわかる画像も

三浦春馬がドラマのインタビュー動画は?

8月8日放送の「土曜スタジオパーク」では、ドラマ「太陽の子」に出演している柳楽優弥さんと有村架純さんがゲストとして出演しました。

本来ならば、三浦春馬さんも出演という形だったと思われますが、8日の放送では三浦春馬さんのVTRインタビューが流れました。

「土曜スタジオパーク」では、最初にメイキング映像が流れ、一番の見どころである若者3人の葛藤のシーンが映像で流れました。

そして、三浦春馬さんのインタビューがVTRで放送。

三浦春馬さんは、ドラマの思いをこう語っていました。

「全く戦争を経験したことない僕たちがイマジネーションを働かせ、文献を基に、スタッフそして研究者の協力を経て1つの台本になっている」と語り、さらにこの作品を視聴者に「届けることが、大きな流れを始めさせないキッカケになる、戦争抑止につながる」

「太陽の子」メイキング映像はどこで見れる?

15日まで、NHKプラスで見ることが出来ます。

NHKプラスは、NHKの見逃し配信サービスです。

三浦春馬が柳楽優弥の人柄を語るシーンに涙

そして、三浦春馬さんは印象的なシーンとして、「裕之が海で失踪し、修そして有村架純演じる幼馴染の世津が捜し回り、自暴自棄になった裕之を修が平手打ちして目を覚まさせる」場面のリハーサルについて話してくれました。

「どうしても柳楽君の優しさが出てしまって、(平手打ちする)モーションに入ると、どうしても、優しく子犬をなでるような芝居になってしまった」と、優しい笑顔で語る三浦春馬さん。

とても自身が自殺を考えているとは、思えないほどの笑顔でした。

柳楽さんは、このシーンのコメントを春奈さんに求められると、涙を浮かべ、言葉に詰まりながら、「春馬君が、そう思っていたのは僕は知らなかったので、ごめんね」と話す場面もあり、見ているこちらも涙が出てしまいました。

有村架純さんは、「春馬さんが笑ったら、本当にみんなが笑顔になる」と、辛い気持ちを抑えながら笑顔で一生懸命話していました。

三浦春馬さんは、有村架純さんが「生きてもらわなければ困る」と言ったシーンが印象的だと話していたそうで、その日、わざわざ、有村架純さんに電話をかけてきてくれたそう、、

「本当にあのシーンは刺激をもらった、学ばせてもらった」と、言っていた春馬さん。。

「いつも背中を押してくれるひと言を、必ずかけてくださる方だった」と有村架純さんは、涙をこらえ、三浦春馬さんを偲びました。

「スタジオパーク」の中で三浦春馬さんの急逝について語った二人

柳楽優弥さんのコメント

 

とっても信じがたいニュースで、言葉を選ぶのがとても難しいですけれども、本当にみんなを笑顔にする方でしたから、ゆっくり休んでねという気持ちと、この作品をしっかり多くの方にお届けできるように頑張るよという気持ちを、今伝えたいですね。

有村架純さんのコメント

いま自分たちができることは、しっかりこの作品をみなさんに見ていただくことなので、今回出演を決めました。春馬さんの分まで2人でメッセージを届けられたらなと思っています。

 

 「太陽の子」は、8月15日19時30分放送です。

 
 
 
 
 
 
 

 

【555円セール】B.V.D. 交編フライス 吸水速乾ボクサーブリーフ BVD 男性下着 肌着 アンダーウェア インナー ボクサーパンツ メンズ 男性下着 肌着 【コンビニ受取対応商品】 gr284a

楽天で購入