BTS

BTSジョングクのソロ曲一覧!人気やおすすめの曲は?

john-solo

話題のBTSのビジュアルメンバーで人気爆発中のジョングク、ジョングクのソロ曲が沢山あるのをみなさんは知っていますか?

今回は「BTSジョングクのソロ曲一覧!人気やおすすめの曲は?」と題して気になるジョングクのソロ曲の一覧と人気の曲、ジョングクのソロ曲の中でおすすめの曲などを紹介していきます!

\BTS釜山コンサートを視聴したい方はこちらから/

 

アクリルスタンドやアクリルキーリングを簡単作成【SNAPS】

BTSジョングクのソロ曲一覧

ジョングクのソロ曲は今回のBTSFESTA2022で発表されたMy Youを含め7曲です。

歌詞、ラップ部分など制作に積極的にかかわってきたBTSの中でも最年少マンネであるジョングクが自己プロデュースを手掛け始めたのは最近の事です。

透き通った声、曲のラインはメランコリックでなものが多いですね。

そんなジョングクのソロ曲の一覧を見ていきましょう。

タイトル発表年収録作品
My You2022年未収録
Stay Alive2022年7FATES:CHAKHO(OST)
Still with you2020年Festa
My Time2020年Map Of Time Soul:7
You eyes Tell2020年Map Of The Soul:7~THE JOURNEY~
Euphoria2018年LOVE YOURSELF結’Answer’
Begin2016年WINGS

ジョングクの良い声だけではなく才能も垣間見える楽曲の数々はジョングクの努力の結晶でもありますね。

ジョングクのソロ曲人気ランキング

どの曲も本当に良い曲ですのでランキングを付ける必要などないかもしれませんが、反響などを見て並べてみました!

いかがでしょうか?

4位 Begin

BTSセカンドスタジオアルバムである「WINGS」収録のこの曲は15歳で上京し練習生となった日々と6人の兄達への思い。努力と葛藤の日々を歌ったものです。

MVの兄達との楽しそうな様子がエモーショナルです。

全員で未来へとの思いがあふれる作品となっていて感動します。

3位 My Time

BTS正規アルバム「Map Of The Soul:7」収録の楽曲15歳からの芸能生活日々の暮らしの中で感じたことが曲に投影されています。

まだ幼いジョングクがもがきながらも臆することなく突き進んで行こうとする姿が浮かんできます。

2位 Still With You

2022年のフェスタで発表された曲。ジョングク自作のこの曲はメロディーラインがメロウで雨音と共にとてもシックで素敵な曲となっています。

コロナ渦もあって落ち込んでいるファンを勇気づける一曲です。

1位 Euphoria

2018年にリリースされた「LOVE YOURSELF結’Answer’」収録の楽曲。

発表から今までジョングクファンには人気があるポップな曲です。

制作に協力したRMからのアドバイスを受けて力強く歌われたこの曲はファンへの愛に満ちています。

ジョングクのソロ曲おすすめの曲は?

特徴ある曲をまとめました。個性的な楽曲ばかりです。

STAY ALIVE

「7FATES:CHAKHO」主題歌。SUGAの作詞作曲で制作されたこの曲はリリースから24時間の間に日本、アメリカ、オーストラリア、オランダなど海外の国々でiTunesの1位を獲得しています。

Your eyes tell

2022年公開された日本映画「君の瞳が問いかけている」の主題歌。

日本語曲として公開され日本のファンを喜ばせました。当初はミックステープに収録される予定だったこの曲。

メロディーが映画の主題歌に抜擢されジョングクが実際に映画を見て作詞したとの事です。ジョングクの作詞のセンスが光ります。

My You

デビュー9周年を迎えたBTSからファンへ向けて開催されたBTS フェスタ内で発表されたファンへのラブソング。

ARMY達と歩んできたこの9年間という時間はかけがえのないものであると伝えてくれています。

これまでとこれから、BTSは必ずファンの前に帰ってきてくれるでしょう。

BTSジョングクのソロ曲一覧!人気やおすすめの曲は?まとめ

ジョングク本当にかっこいいですね!それに可愛いです。

ジョングクのソロ曲はまだ数は少ないですがだからこそ愛さずにいられませんね!

今回は「BTSジョングクのソロ曲一覧!人気やおすすめ曲は?」と題してソロ曲を紹介しました!

  • ジョングクのソロ曲は現在7曲
  • ジョングクのソロ曲にはデビュー当時からの心情が反映された作品が多い
  • ジョングクのソロ曲はファンへの愛に溢れている

まとめますとこうなりました!

BTSはこれからも色々な発表がありそうです。

ジョングクのこれからも気になります!

\BTS釜山コンサートを視聴したい方はこちらから/

 

アクリルスタンドやアクリルキーリングを簡単作成【SNAPS】