THE FIRST

マナト(BEFIRST)の経歴がすごい!ニューヨーク留学の実力派

manato-keireki

「BE:FIRST」の人気メンバーのマナトこと、廣瀬真人さん。

マナトさんは、ニューヨークに留学に行ったりと幼少のころからアーティストを目指して頑張ってきた実力派で、SKYHIさんにも認められています。

努力家でもあるマナトさんの経歴はどういったものなのでしょう。

今回は「マナト(BEFIRST)の経歴がすごい!ニューヨーク留学の実力派」と題してお話しします。

マナト(BEFIRST)の経歴は?

マナトのプロフィール

  • 廣瀬真人(ひろせまなと)
  • マナト
  • 2001年4月29日生まれ(20歳)
  • 福岡県出身
  • 173㎝
  • 趣味:弾き語り、NBAのハイライト集を見ること、アニメ鑑賞、漫画

マナトさんは、BEFIRSTでは天然なところがあったり、可愛いと言われていますが、どのような経歴できたのか、経歴を表にしてまとめていますので、ご紹介します。

マナトがスコールのCMタイアップの可能性?合法かよ!が話題に!

2012年(9歳) 小5でダンスを始める。
2014年~2015年(中学1年) ニューヨークに留学。
2015年(中学生) エイベックスアカデミー福岡校に在籍。
2017年(高校) EXPGSTUDIO福岡校
2018年 ジュノンボーイコンテスト参加

マナトの経歴①中学時代

マナトさんは、12歳でエイベックスアーティストアカデミー(aaa)福岡校に所属。

その後、「GLOBAL JAPAN CHALLENGE 世界に羽ばたく夢者修行 in NEW YORK supported by EXILE & avex group」という育成プロジェクトのNY留学に参加。

13歳の時に、2014年4月から1年間アメリカのニューヨークに留学

このプロジェクトは、EXILEとエイベックスがタッグを組んだプロジェクトで、世界に通用するアーティストを育成する目的のプロジェクトだそう。

すでに世界を目指すプロジェクトに参加していたんですね!

PROJECT TARO とは、EXILE TRIBEとエイベックスグループがタッグを組み、「世界を舞台に活躍できるメイドインジャパンの最強アーティストを生み出す」というテーマのもと、2013年にスタートしたアーティスト育成プロジェクトとなります。
2013年よりNYを拠点に、若い才能を発掘し、”卓越したスキル”と”日本人の魂”を鍛え上げ、世界の頂点に立つグローバルアーティストを育てるべく海外修行を行っていましたが、2017年7月より日本に拠点を移し、国内を中心に育成を継続していくこととなりました。
引用元:https://m.ex-m.jp/ldh_q_and_a/detail/68

3年の留学の予定だったそうですが、マナトさんは1年で帰国しています。

マナトの経歴②高校時代

2016年、エイベックス福岡校で「PROJECT TARO」から脱退、その後「EXPG福岡校」でレッスンを受けていたそうです。

マナトの経歴③ジュノンボーイコンテスト

2018年8月25日に行われた第31回ジュノンボーイコンテスト・BEST30お披露目でのマナトさんの映像がありました。

マナトの経歴④SNSでの弾き語り

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

廣瀨真人(ひろせまなと)(@manato_hirose)がシェアした投稿

マナトさんはその後もSNSで弾き語りなどを披露しています。

アーティストへの夢をあきらめず、歌を歌い続けていたマナトさん。

実る日が来て、本当によかったですね♪

マナト(BEFIRST)の経歴がすごい!ニューヨーク留学の実力派(まとめ)

今回は「マナト(BEFIRST)の経歴がすごい!ニューヨーク留学の実力派」と題してお話ししました。

マナトさんは、アーティストへの夢をあきらめず、様々な方法で歌を披露し、頑張ってきました。

BE:FIRSTでは、その努力と実力をSKYHIさんに認められて、デビューとなり本当に良かったですね

ファンクラブに入会されたい方のために画像で入会方法をまとめていますので、こちらの記事も参考になさってくださいね。