NiziU

ミイヒのオーディションで歌った全曲まとめ!nobodyに絶賛の声も!

NiziU-miihi-songs

NiziUの中でも人気のあるミイヒちゃんですが、虹プロオーディションの時のパフォーマンスで魅了された方も多いんではないでしょうか。

ビジュアルも歌唱力もトップクラスのミイヒちゃんは、JYParkさんを思わず笑顔にしてしまうほど。

今回は「ミイヒのオーディションで歌った全曲まとめ!nobodyに絶賛の声も!」と題してミイヒちゃんの虹プロオーディションのパフォーマンスや歌った曲、原曲も含めて、ご紹介します。

ミイヒのオーディション曲まとめ一覧!

14歳で韓国のJYP事務所に入ったミイヒちゃんは、お父さんやお母さんと離れて虹プロのオーディションを頑張ってきました。

そんな頑張り屋さんのミイヒちゃんのオーディションの中のパフォーマンスは、どれも素晴らしく感動するものばかりでしたので、ぜひご紹介したいと思います。

伊藤由奈「Precious」

地域オーディション(東京)では伊藤由奈さんの「Precious」を披露。

伊藤由奈さん本人の「Precious」映画「海猿」の主題歌

この時にJYParkさんから「ミイヒさんは、自信がないため音をクレッシェンドみたいに音程を確認してから後でボリュームを大きくする癖があるので、直すべきです」と指摘されましたが、それ以外は「悪いところがない。本当に上手です」と褒められました。

また「人を笑顔にする力があります」とスター性も評価されていました。

14歳の女の子には、難しい曲だったと思いますが歌い始めると大人の女性に見えてくるのが不思議ですよね。

 

TWICE「CHEER UP~japanese ver.」

日本でのダンスレベルテストではTWICEの「CHEER UP」を披露しました。

ミイヒちゃん、選曲が上手い!!

自分の可愛らしさを最大限に表現できるとわかっていてこの選曲?と思わせるほど!!

JYParkさんも自然とニコニコと笑顔になっていました^^

しかし、この時は実はダンス経験はたったの7カ月!

自分の弱点を理解し毎日鏡の前で自分の表情やダンスが上手く見える研究をしたんだとか!

人を笑顔にすることを目標にパフォーマンスをしたというところがすごいですね!

 

中島美嘉「雪の華」

日本でのボーカルレベルテストでは、中島美嘉さんの「雪の華」を披露。

気持ちを込めて歌うミイヒちゃんには、JYParkさんもうっとりしていました。

「歌う時の声が本当にいい、澄んでいます」と大絶賛でした。

虹プロオーディションの中では、マコちゃんも雪の華を披露していましたね。

TWICE「TT」Japanese ver.

スター性テストではTWICEの「TT」を披露。

小学校の頃に3年ほど、やっていたバトンとともにパフォーマンスをしたミイヒちゃんですが、こちらもJYParkさんは大絶賛でした。

「芸能人は自分の魅力を最大限に表現できるすべを知っていなければいけません、」と言われていましたね。

ミイヒちゃんは,14歳にしてすでに自分の魅力を最大限に表現できる子ですからすごいと思います!

TWICEの「TT」はグループパフォーマンスでも披露していました。

この時は審査員としてTWICEのサナちゃんとモモちゃんがいましたが、「可愛い」を連発していました。

グループでは、ミイヒちゃんがチームリーダーになり、しっかりみんなを引っ張っていました。女の子らしいか弱い印象のミイヒちゃんですが、さばさばとしたリーダーぶりには、思わぬギャップがあり、驚きでした。

JYParkさんは「自分のパートを歌い始めた時、歌手の声でした。音程が不安定にならず、安定していて音程が外れることがなかった。ダンスの強弱も出来ていました。」と絶賛するとミイヒちゃんは思わず涙を流していました。

WoderGirls「Nobody」

韓国合宿の個人ミッションではWonderGirlsの「Nobody」を披露しました。

このミッションのミイヒちゃんは、伝説になったと言えるでしょう。

「Nobody」は、WonderGirlsの楽曲ですが、日本語では「あなたしか見えない」という恋愛の曲です。

歌詞も「願いは一つだけ あなたといる それだけでいい」「あなたじゃなきゃダメなの」などと大人の恋愛の曲なので、ミイヒちゃんも「経験がないので気持ちがわかりませんでした。気持ちをわかるために本や映画を観て勉強しました」と話しました。

15歳で、その気持ちに寄り添うよう勉強し、大人の色気や悲しさを表現し、切ない表情に驚いた方も多かったようです。

JYParkさんは、「うますぎる・・」と崩れ落ちていましたね。笑

虹プロをあまり知らない人でも、衝撃を受けていましたよね。

 

 

I.O.I「Very Very Very」

チームミッションでは、リマちゃんとアヤカちゃんとチームになり、I.O.Iの「Very Very Very」を披露しました。

チームミッションのミイヒちゃんに対して、またJYParkさんは「曲によって違う人に見えます!」と大絶賛していましたね。

 

TWICE「Feel Special」

韓国のチームバトルではTWICEの「Feel Special」を披露しました。

チームバトルではマヤちゃん、アカリちゃん、ユナちゃんでパフォーマンスをしました。

このパフォーマンスでは、残念ながら、あまり歌声が出なかったとのミイヒちゃん。

さまざまなプレッシャーとストレスを抱え、いろいろと考えてしまったというのです。

それでも、ミイヒちゃんのパフォーマンスは素晴らしいものがありました。

 

 

オリジナル曲「Boon Boon Boon」

ファイナルミッションはオリジナル曲の「Boon Boon Boon」です。

マヤちゃん、リマちゃん、リクちゃん、マユカちゃん、ニナちゃんとパフォーマンスをしました。

デビュー前のファイナルミッションということで、みんなの気合もすごいものがありました。

最後のパフォーマンスでは、JYParkさんがミイヒちゃんに対して「ミイヒさんが自信をもって楽しめれば、ミイヒさんに勝てる人はいません」と話しました。

結果はミイヒちゃんは最後のこのパフォーマンスでデビューが決定しました。

ミイヒのオーディションで歌った全曲!nobodyに絶賛の声も!まとめ

今回は「ミイヒのオーディションで歌った全曲まとめ!nobodyに絶賛の声も!」と題してお話ししました。

ミイヒちゃんは、15歳にして表情豊かに大人の歌を歌いこなしたり、可愛らしい歌もこなす、実力あるプロ意識の高い女の子です。

そして誰もが笑顔になってしまうスター性のあるアイドルになるように生まれてきた女の子と言っても過言ではありませんね。

これからの活躍も本当に楽しみです!

NiziUのテレビ出演予定2021の地上波番組スケジュール一覧!

NiziU人気ランキング2021最新!メンバープロフィールも!