ジャニーズ

西畑大吾は演技上手い!高評価だったドラマ映画は?

nishihatadaigo-engi

現在大人気ジャニーズグループ「なにわ男子」のセンターを務める西畑大吾さん。

西畑大吾さんはジャニーズJr.時代から俳優として、多数作品に出演しており演技が上手いと評判です。

今回はそんな西畑大吾さんの高評価だったドラマや映画を調査してみました!

西畑大吾は演技が上手い!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西畑大吾くん\★/(@_daigoro_to_emo_)がシェアした投稿

西畑大吾さんは、中学3年生の時にジャニーズ事務所に入所し、ジャニーズJr.として活動を始めました。

俳優デビューを果たしたのは、まだジャニーズJr.として活動していた17歳の時で、NHKの朝ドラに出演しました!

そして、その2年後にまた朝ドラに出演しており、かつてジャニーズJr.で2度も朝ドラに出演した人は西畑大吾さん以外にいないそうです。

西畑大吾は泣き演技が上手い!

西畑大吾さんは、2021年4月5日に放送された「教えてもらう前と後 2時間スペシャル」に出演し、その番組内で見せた即興の泣きの演技が上手いと話題になっていました。

この番組の中で「新星!ジャニーズLOVER100人の声」というテーマで、期待のジャニーズたちが紹介されていたのですが、西畑大吾さんは演技力が注目されているジャニーズとして紹介されていました!

西畑大吾さんの演技力を確かめる検証として、「怒っている時の」「悲しい時の」という2枚のカードが入った箱と、「大好きだよ」「いつもありがとう」といったセリフが書かれたカードが入った箱が用意されており、その箱からそれぞれ1枚ずつ引いて出たカードの組み合わせを即興で演技する場面がありました。

実際に西畑大吾さんが引いた組み合わせは「悲しい時の」「いつもありがとう」の組み合わせでした。

西畑大吾さんは最初は戸惑っていたものの、すぐに涙をうかばせながら演技を披露し、その演技力に視聴者は驚かされました!

この時の西畑大吾さんは、悲しい演技をするためにジャニーさんとお別れの時のことを考えていたそうです。

西畑大吾の高評価だったドラマや映画は?

西畑大吾さんの過去に出演したドラマや映画で高評価だっだ作品を調べてみました!

西畑大吾の高評価ドラマや映画①2014年朝ドラ「ごちそうさん」

やはり西畑大吾さんの演技力を語る上で、デビュー作の朝ドラ「ごちそうさん」は外せないようです。

 

こちらの作品では、女優の杏さんが演じる「卯野め以子」と俳優の東出昌大さんが演じる「西門悠太郎」の間に生まれた次男坊で料理人を目指す「西門活男」役を演じていました。

料理人を目指す西門活男は、海軍で料理修行をするために家族の反対を押し切って入隊しますが、最後は戦死してしまうという悲しい役でしたが、西畑大吾さんは演技初挑戦ながらに好演され、視聴者から高い評価を得ました。

 

西畑大吾さんは当時はまだジャニーズJr.でまだ知名度も高くなかったのですが、この作品で幅広い年齢層の方に認知されるようになったようです。

また、「ごちそうさん」の西門活男役があまりにもハマり役すぎて、なにわ男子として活動している西畑大吾さんが演じていたことに気づかない方もいるようです!笑

 

 

西畑大吾の高評価ドラマや映画②2016年朝ドラ「あさが来た」

 

西畑大吾さんは「ごちそうさん」の2年後、2度目の朝ドラ「あさが来た」に出演されました。

舞台は幕末で、主演ヒロインは女優の波瑠さんです。

この「あさが来た」は京都のお金持ちの家に生まれた、波瑠さんの演じる「あさ」が嫁ぎ先の大阪で実業家として活躍する作品です。

西畑大吾さんは、女優の宮崎あおいさんの演じる「はつ(あさの姉)」の次男「養之助」役で出演されていました。

この「養之助」は楽天的なキャラでしたが、「はつ」が営むみかん農家を手伝っていくうちに段々とみかん作りにやりがいを見出していく姿の演技に高評価を得ているようです。

 

西畑大吾の高評価ドラマや映画③2017年映画「ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜」

 

「ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜」は二宮和也さん主演の映画です。

西畑大吾さんは70年前の過去編で、天皇の料理番である「山形直太朗」の調理助手をしている「鎌田正太郎」役として出演され、高い評価を得ました。

 

 

また、西畑大吾さんの演技について、この作品の監督である滝田洋二郎さんからは「すごくすごく勘のいい子」「まっすぐでいい芝居をする」と絶賛されていました!

さらに共演者の西島秀俊さんも「最初の顔合わせのリハの時から号泣していてすごいと思った」「料理の勉強もずっとやっていて集中力がすごい」と語られていました。

 

西畑大吾の高評価ドラマや映画④2018年ドラマ「僕らは奇跡でできている」

 

「僕らは奇跡でできている」は、高橋一生さんが主演を務めており、西畑大吾さんは高橋一生さんが演じる大学講師「相河一輝」の教え子「新庄龍太郎」役を演じていました。

この「新庄龍太郎」は将来に悩むチャラチャラとした大学生で、西畑大吾さんがこれまで演じてきた役とは全く違う役柄でしたが、違和感もなく見事な演技でした!

 

また、このドラマで主演を務めていた高橋一生さんがドラマのインタビューで、西畑大吾さんの「柔軟に演技する姿に感心する」と語られていました。

西畑大吾の高評価ドラマや映画⑤2020年ドラマ「教場2」

 

「教場2」は、主演木村拓哉さんが演じる警察学校の鬼教官「風間公親」を演じ、大きな話題となった新春スペシャルドラマです。

西畑大吾さんは、裏の顔にサイコパスな一面を持つ警察学校の生徒「樫村拓実」役を演じていました。

普段はアイドルとして笑顔の印象がある西畑大吾さんですが、この「樫村拓実」では全くの別人でサイコパス味あふれる演技で視聴者からは絶賛の声が上がりました!

 

 

そして、このドラマのプロデューサーの西坂瑞城さんからも、「柔らかさの中に先を鋭く見据える強い意志が見え、樫村と同じ”人をとりこにする”才能を感じました」と高い評価を得ていました!

西畑大吾の高評価ドラマや映画⑥2021年ドラマ「コタローは一人暮らし」

 

関ジャニ∞の横山裕さんが主役を務めた「コタローは一人暮らし」のドラマで西畑大吾さんは、コタローが通う幼稚園教諭「花輪景介」役を演じました。

「花輪景介」は新任教諭という役柄だったのですが、新任らしい初々しさの演技も見事でした!

スピンオフドラマ「花輪せんせいは半人前⁉︎」もTELASAで配信され、こちらも人気だったそうです。

 

 

また、西畑大吾さんは中学生の頃、保育士になることが夢だったそうで、このドラマで夢が叶ったと言っていました。

西畑大吾は演技上手い!高評価だったドラマ映画は?まとめ

今回の調査では以下のことがわかりました!

  • 西畑大吾はジャニーズJr.時代に2度朝ドラ出演
  • 西畑大吾はテレビ番組内でみせた即興の泣き演技で、すぐに涙を流す演技をした
  • 西畑大吾の高評価だったドラマや映画①2014年朝ドラ「ごちそうさん」
  • 西畑大吾の高評価だったドラマや映画②2016年朝ドラ「あさが来た」
  • 西畑大吾の高評価だったドラマや映画③2017年映画「ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜」
  • 西畑大吾の高評価だったドラマや映画④2018年ドラマ「僕らは奇跡でできている」
  • 西畑大吾の高評価だったドラマや映画⑤2020年ドラマ「教場2」
  • 西畑大吾の高評価だったドラマや映画⑥2021年ドラマ「コタローは一人暮らし」

いろんな役柄で高評価を得ている西畑大吾さんの演技力はすごいですね。

俳優としての西畑大吾さんにもこれからも注目していきたいと思います!