NiziU

NiziUのchopstick(チョップスティック)歌詞の意味と歌割り!原曲はアメリカ民謡?

NiziU-chopstick

NiziUの新曲「chopstick(チョップスティック)」が話題になっていますね!

歌詞の意味や歌割りも話題になっていますが、「なんか聞いたことがある」と聞き覚えがある人が多いようです。

今回は「NiziUのchopstick(チョップスティック)歌詞の意味と歌割り!原曲はアメリカ民謡?」と題してお話しします

NiziUのchopstick(チョップスティック)歌割りは?

NiziUの「chopstick(チョップスティック)」が11月11日に配信されました。

NiziUのメンバーの歌のパート割はどうなっているのでしょうか。

歌割りをまとめてみました。

chopstick(チョップスティック」の歌割り

リマ:時針のない分針意味がないでしょ

   御馳走のないparty地味になりそう

アヤカ:君が聞かない歌じゃダメでしょ

    Cuz everything I do ,I do for you

ニナ:君へ届けたこの気持ちを笑顔にできますように

ミイヒ:すべて見せてあげる私でも伝えきれるものかな?

マコ:like a chopstick 1本じゃつかめない

マコ:like a hand to clap 一人じゃつまらない

リク:like a pretty shoe  ちぐはぐじゃつまらない

リク:like a wing to fly 君としか飛べない

マヤ:That’s why I need you I always wanna be with you

マユカ:同じ気持ちでいて

マコ:That’s why I need you I always wanna be with you

リオ:同じ明日を見て

アヤカ:音楽のないスピーカーまるで意味ない

    バッテリーのない携帯役に立たない

マヤ:君が見ないステージには意味がない 

   Cuz everything I singo ,I sing for you

ミイヒ:前で音で支えてるから笑顔で出来るものなら

ニナ:君がいなきゃいけない訳なんて上手く言えないだけど

リオ:like a chopstick 1本じゃつかめない

リオ:like a hand to clap 一人じゃつまらない

マヤ:like a pretty shoe  ちぐはぐじゃつまらない

マヤ:like a wing to fly 君としか飛べない

リマ:One Team That’s whatwe are

リマ:Teamwork That’s what we need

リマ:Pass assist and shoot rebound

リマ:ball keeps moving around and around

リマ:君いないと飛べないよ

リマ:誰にも代われないよ

リマ:やだな意味がないよ君じゃないとね

マユカ:1人なんてincomplete

マユカ:自信がないI can’t complete

マユカ:2-1は1でもZero

マユカ:Supermanより君だけがmy hero

マユカ:夢の答え心の糧

マユカ:君とTOPそれがjob

マユカ:最強のtag aint nobody can stop

マユカ:勝利して let champion popトップ

ニナ:君へ届けたこの気持ちを笑顔にできますように

ミイヒ:すべて見せてあげる私でも伝えきれるものなのかな

マコ:like a chopstick 1本じゃつかめない

マコ:like a hand to clap 一人じゃつまらない

リク:like a pretty shoe  ちぐはぐじゃつまらない

リク:like a wing to fly 君としか飛べない

マヤ:That’s why I need you I always wanna be with you

リオ:同じ気持ちでいて

マコ:That’s why I need you I always wanna be with you

マユカ:同じ明日を見て

パート割が多い順番に並べてみます

  1. マコ
  2. ニナ
  3. マヤ・ミイヒ
  4. リマ
  5. マユカ
  6. リオ
  7. リク
  8. アヤカ

今回の「chopstick」は「マコ」ちゃんが多いようですね!

NiziUのchopstickの歌詞の意味は?

chopstickの歌詞の意味はどういう意味なのか、調べてみました。

JYParkさんが作詞したというチョプスティック、

歌詞の意味はどういった気持ちが込められているのでしょう。

「chopstick」=箸

chopstickは、箸のことですが、二つで一つという意味もあるのかもしれません、

二つ揃ってこそ、使える箸に例えているのかもしれません。

また歌詞の中には

「君へ届けたこの気持ちを笑顔にできますように」

「すべて見せてあげる私でも伝えきれるものかな?」

「 I always wanna be with you」

「君が見ないステージには意味がない 」など、

ファンに向けた言葉であるともとらえられますね。

アルバム名も「U」であったり、歌詞の中に「with you」などがあったり

NiziUのファンであるwithUへの感謝の気持ちも込められているのではないでしょうか。

NiziUのchopstickの原曲はアメリカ民謡?

NiziUの「chopstick」を聞いたファンの間では、「聞いたことがある曲」などと話題になっていました。

ピアノの練習曲として知られているこの曲「アメリカ民謡のchopstick」が原曲なのではと言われています。

聞いた方々の反応もまとめてみました。

 

 

 

 

JYParkさんは、日本でもなじみが深いこの曲を知っていてアレンジしたのでしょうか!

そうだとしたら、やっぱり才能のある方なんだな~と思います♪

NiziUのchopstick(チョップスティック)歌詞の意味と歌割り!原曲はアメリカ民謡?まとめ

今回は「NiziUのchopstick(チョップスティック)歌詞の意味と歌割り!原曲はアメリカ民謡?」と題してお話ししました