るろうに剣心

るろうに剣心映画ワンオク歴代主題歌!レネゲードRenegadesの歌詞の意味も調査!

rurounikenshin-song

映画「るろうに剣心最終章」が4月と6月に公開予定で、るろ剣ファンには最終章ということで今からワクワクされている方も多いはず!

そして、主題歌がONE OK ROCK(ワンオクロック)の「Renegades」も発表され

めちゃめちゃかっこいいと話題になっています。

過去の「るろうに剣心」の3作品は、すべてワンオクロックの楽曲が主題歌となっています。

今回は「るろうに剣心映画ワンオク歴代主題歌!レネゲードRenegadesの歌詞の意味も調査!」と題して歴代の主題歌の曲名の意味や歌詞の意味などを調査してまとめてみました!

るろうに剣心の映画ワンオク歴代の主題歌!

「るろうに剣心」過去の3作品の主題歌はすべてONEOKROCK(ワンオクロック)です!

過去の3作品の主題歌の意味や歌詞の意味など探ってみました。

るろうに剣心映画の見る順番!あらすじと登場人物や主題歌も紹介!

第一作2012年公開「るろうに剣心」

「るろうに剣心」を映画化するにあたって、「緋村剣心は佐藤健しかいない」ということからプロジェクトが始動したそうです。

また主題歌を担当するのに選ばれたのはワンオクロック。

「The Beginning」

佐藤健さんとは、親友であるTakaさんは楽曲に込めた思いをこのように話していました。

「曲を作るにあたっては映画も試写させていただき、見終わった瞬間に物凄いインスピレーションに駆られた事を今でも覚えてます。ただの実写化とは違いストーリーも映像も全てが僕にとって新鮮なものでした。そして、ONE OK ROCKがこの素晴らしい映画の主題歌を任された上で出来ることは一体なんだろうと真剣に考え制作した結果、今の自分達を200%で表現できた楽曲になったと思っています!」

ワンオクにとっては7枚目のシングルでもあり、佐藤健さんとは「『今やるべきことは何か』などについて普段から話をしていたので、仲間意識や苦しみを知っている。彼が一生懸命頑張った映画に対してONE OK ROCKに何ができるかを考えるだけだった。」と制作に関しては難しくはなかったと語っています。

「TheBeginning」の和訳MV

このMVはとてもかっこよく編集されていて、剣心の心と歌詞が一致するようなMVでおススメです!

「TheBeginning」は、始まりという意味ですが、第一作の「るろうに剣心」では、緋村剣心は、人斬りであった過去を捨て、薫と出会い、新しい人生を歩もうとしている意味もあるのだと思われますね。

薫を大切に思う気持ちもよくわかりますね。

「TheBeginning」のアルバムは?

「TheBeginning」は「人生×僕=」というアルバムに収録されています。

リリース日は、2012年8月22日になります。

第二作2014年公開「るろうに剣心京都大火編」

第二作の「るろうに剣心 京都大火編」の主題歌はワンオクの

Mighty Long Fall

ワンオク9枚目のシングルになります。

Mighty Long Fallの意味は「奈落の底」

罪に落ちるという意味もあるそうです。

Takaさんもコメントしています。

前作に引き続きこの作品に携われたことを大変嬉しく思います。

僕らにとってこの映画はもはや第三者としての感覚ではなく、一緒にこの映画を作らせてもらっているという、そういう感覚を持つぐらい思い入れが深い映画になりました!

その中で今回も僕らなりにこの映画の主題歌にふさわしい楽曲になるように試行錯誤をしてきました。

スケールもアクションも前作に比べてはるかにデカくなった今回の作品に負けないよう僕らも迫力のある、そして新しいONE OK ROCKを出せたと思ってます!

引用:https://rockinon.com/news/detail/101197 

「Mighty Long Fall」の和訳MV

和訳を見ると、まさに京都大火編そのものになっています。

京都へ行くことを必死になって止めた薫を振り切り、剣心は京都に向かいます。

そして、、映画のラスト、薫は海へと落ちていきます・・

ワンオクのMVでは、映画のイメージのMVになっています。

ちなみに、ライブでは、かなり盛り上がる曲です。^^

「Mighty Long Fall」のアルバムは?

「Mighty Long Fall」(マイティーロングフォール)は「35xxxv」のアルバムに収録されています。

リリース日は、2014年7月30日です。

第三作2014年公開「るろうに剣心 伝説の最期編」

第三作の「るろうに剣心 伝説の最期編」の主題歌はワンオクの

Heartache

こちらは、前作と全く違うイメージで、切ない曲になっています。

Heartacheの意味は「心の痛み」

「Heartache」の和訳MV

この歌詞は、とても切ないものになっています。

いっそ忘れることができたらどれだけ楽だろうという切ない気持ちを歌っています。

また君との思い出は、固くぼくの心に結びつき、結び目を無理に取ろうとすると、より一層固く結ばれとくのが難しくなると言っています。

忘れようとすると思うほど、君のことを思ってしまう。

また心が苦しいのは、君が僕の心を唯一満たしてくれる人だからといっています。

この歌詞については、人それぞれ解釈が違ってきているようですが、人斬りの過去への葛藤も表していると捉える人もいるようです。

この歌詞の中の「君」とは、巴への想いではと言われています。

まず、るろうに剣心の始まりは、巴の死がきっかけになっており、剣心が不殺を誓って流浪人になった理由でもあるので、巴の存在はとても大きいものになっています。

「the beginning」も「mighty long fall」も、実は巴のことを歌っていると思う方もいるようです。これは、ワンオクのtakaが剣心の十字の傷の意味に心を動かされたのではないかといわれています。

「Heartache」のアルバムは?

「Heartache」(ハートエイク)は「35xxxv」のアルバムに収録されています。

リリース日は、2014年7月30日です。

最新作2021年公開「るろうに剣心 最終章」

最新作4月と6月公開の「るろうに剣心 最終章」の主題歌はワンオクの

Renegades(レネゲーズ)

今回もとてもかっこいい曲ですね!

Renegadeの意味は「反抗し追放者になった人。裏切者」

なのですが、今回のワンオクの曲名は「Renegades」と複数形なので

裏切りものが複数いるということでしょう。

映画の予告編では、新田真剣佑さん演ずる雪代縁が「お前一人だけではなく、お前のすべて、この国のすべて」と叫んでいます。このことから、縁は剣心に対しても復讐をしようとしているのかもしれません。

剣心から見れば、日本を破壊しようとする縁は裏切者に見えるし、実の姉を殺された縁からすれば剣心は裏切者に見えるのです。

佐藤健と有村架純は占いで相性ばっちり!好きなタイプで本命?

有村架純の巴役のイメージが違うと言われる理由は?公開後は絶賛の嵐?るろうに剣心最終章

takaはこのようにコメントしています。

ONE OK ROCKは映画「るろうに剣心」と共に歩んで来ました。そして、今回も全力で主題歌を書き下ろさせていただきました。この映画が日本の映画界に生き続けると同時に、我々ONE OK ROCKも更なる進化を目指して突き進んでいきたいと思います。主題歌“Renegades”と共に、「るろうに剣心 最終章 The Final」を、どうぞお楽しみください!

引用:音楽ナタリー 

「Renegades」の和訳MV

発表され公開しています。8万人の方が視聴していました。^^

またワンオクtakaおすすめの「Renegades」の和訳している人たち!

こちらの和訳の意味がとても深い!とtakaが絶賛していました。

「Renegades」のアルバムは?

アルバムは、まだ発表されていません

最新作2021年公開「るろうに剣心 The Beginning」

「るろうに剣心 The Beginning」の主題歌ワンオクの新曲のタイトルは、

「Broken Heart of Gold」

聴くことはできましたが

MVは、なんと!ファンと作っていくそう!

楽しみですね!

 

るろうに剣心の映画ワンオク歴代の主題歌!レネゲードRenegadesの歌詞の意味も調査!まとめ

今回は「るろうに剣心の映画ワンオク歴代の主題歌!レネゲードRenegadesの歌詞の意味も調査!」と題してお話ししました。

ワンオクの曲は、どの曲もかっこいいのですが、るろうに剣心と合わせて聞くとより一層映画も楽しめそうです。