女優

石田ゆり子の自宅の場所は?家の外観や間取りやインテリアが素敵!

ishidayuriko-interior

奇跡のアラフィフで美魔女と言われている石田ゆり子さん。

そんな、石田ゆり子さんの家のインテリアが素敵と話題になっています。

公式インスタグラムでも家具やインテリアなど紹介されていますので、目にしている人も多いはず。

家が豪邸!?と噂にもなっています。

今回は「石田ゆり子の自宅の場所は?家の外観や間取りやインテリアが素敵!」と題して石田ゆり子さんの家はどこにあるのか、どんな間取りでインテリアはどんなものを置いているのか気になりましたので、調べてみました。

石田ゆり子の家は文京区の豪邸?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

石田ゆり子 Yuriko Ishida(@yuriyuri1003)がシェアした投稿

石田ゆり子さんは現在、文京区に家を建てて住んでいます

その建築費は、なんと3億円とも言われています。

以前は、白金にある高級マンションに住んでいましたが、大好きなペット達と住むには手狭になり、家を購入したそうです。

石田ゆり子さんは動物好きで、ムツゴロウ王国をもじってゆりごろう王国と呼ばれるほどの動物好き!

  • 雪ちゃん(犬:ゴールデンレトリバー)女の子 
  • タビ(猫:サバトラ)
  • ハニオ(猫:茶トラ)
  • はっち(猫:スコティッシュフォールド)
  • みっつ坊や(猫:スコティッシュフォールド)
  • バンビ(猫)

現在愛犬のゆきちゃんをはじめ愛猫は5匹、合計6匹の大家族で住まれています。

溺愛のあまり結婚できないのではないかと言われているほどの溺愛ぶりをインスタでも見せてくれています。

石田ゆり子さんに愛されているペットと暮らす家の間取りはどうなっているのでしょうか。

ペットと愉しむインテリアショップ【uminecco(ウミネッコ)】

 

石田ゆり子の自宅の間取りは?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

石田ゆり子 Yuriko Ishida(@yuriyuri1003)がシェアした投稿

石田ゆり子さんの豪邸は2017年から住まれており、3階建てになっています。

詳しい間取りはわかりませんが、部屋ごとに石田ゆり子さんのセンスが表れています。

そのインテリアが素敵すぎると話題になっていますので、部屋ごとにインテリアも紹介していきましょう。

石田ゆり子の家のインテリアが素敵すぎる!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

石田ゆり子 Yuriko Ishida(@yuriyuri1003)がシェアした投稿

 

石田ゆり子さんの公式インスタグラムで、自宅からの投稿もあり、インテリアが素敵すぎると言われています。

センス溢れるインテリアばかりで、マネしたい人も多いですよね。

ペットと愉しむインテリアショップ【uminecco(ウミネッコ)】

石田ゆり子の家のインテリア~玄関・廊下~

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

石田ゆり子 Yuriko Ishida(@yuriyuri1003)がシェアした投稿

 

玄関に沢山あるにこちゃんマークのスリッパは、「ファティマモロッコ・スマイル刺繍バブーシュ」ネットで4,400円で販売していました。

逃げ恥で新垣結衣さんがはいていたものと同じです。

それにしても、そんなに来客来るの!?というくらい、いっぱいありますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

石田ゆり子 Yuriko Ishida(@yuriyuri1003)がシェアした投稿

 

奥にある大きな絵画は田中健太郎さん作大きなゾウさんの絵です。

石田ゆり子さんは、田中健太郎さんの個展に行った際、気に入って購入したようです。

以前、おしゃれイズムで田中健太郎さんの作品が大好きでいろいろ購入していると話していました。

石田ゆり子の家のインテリア~リビング~

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

石田ゆり子 Yuriko Ishida(@yuriyuri1003)がシェアした投稿

 

かわいい雪ちゃんが寝ているソファーすごく安心して寝ている姿が可愛いですね。

このソファーの色が落ち着いた色で素敵です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

石田ゆり子 Yuriko Ishida(@yuriyuri1003)がシェアした投稿

 

ヒバの巨木のテーブル、家に届いたときは、石田ゆり子さんははしゃいでいたようです。

樹齢350年から400年もので、石田ゆり子さんは「神様が宿っているとしか思えない」と言っていました。

これだけの樹齢のものは、相当高価ですよね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

石田ゆり子 Yuriko Ishida(@yuriyuri1003)がシェアした投稿

 

ソファーやヒバのテーブル、雪ちゃんの寝転んでいる下に敷かれている絨毯。

オーバーダイラグマットという絨毯です。

ペルシャ絨毯やトルコ絨毯がベースとなっているようで、ヴィンテージラグになっています。

ここの他にもリビングテーブルの下にも敷かれていました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

石田ゆり子 Yuriko Ishida(@yuriyuri1003)がシェアした投稿

 

人気現代作家のキムホノさんの椅子見ていて楽しくなるような椅子ですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

石田ゆり子 Yuriko Ishida(@yuriyuri1003)がシェアした投稿

 

ラティティア・ジャケトンのフラワーベース石とガラスの素敵な花瓶です。

形が違うもので、198,000円で販売していました。

https://escapers.jp/category/LAETITIAJACQUETTON/

石田ゆり子の家のインテリア~キッチン~

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

石田ゆり子 Yuriko Ishida(@yuriyuri1003)がシェアした投稿

 

ナチュラルな木の色が落ち着きそうなキッチンですね。

猫ちゃん達もリラックスしています。

左にある食器棚は、ペニーワイズというアンティークショップで購入したもの。

実は、食器棚ではないようです。

石田ゆり子の家インテリア~洗面所~

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

石田ゆり子 Yuriko Ishida(@yuriyuri1003)がシェアした投稿

 

右側の石鹸置きが貝殻っぽくて、左のお皿には貝殻の絵が描かれています。

洗面所まで、オシャレなんてほんとにどこまでも素敵な小物たちですね。

その他にも、石田ゆり子さんの家のインテリアは、色々ありすぎて紹介できないものが多いです。

アンティークやアートにたくさん囲まれている石田ゆり子さんの家はオシャレで素敵です。

石田ゆり子さんは、個展や色々な作家さんのもの、アンティークなものに出会うため色々出かけているみたいですね。

たくさんあっても、ごちゃごちゃして見えないのは石田ゆり子さんのセンスの良さですね。

石田ゆり子さんの家の建築家は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

石田ゆり子 Yuriko Ishida(@yuriyuri1003)がシェアした投稿

 

ユリゴロウ王国である石田ゆり子さんの家の建築家は誰なのでしょう。

調べによると、板谷由夏さんに相談していたという情報が。

石田ゆり子さんと板谷由夏さんは大の仲良しで、インスタでも度々登場しています。

仲睦まじい姿を見ていると、ほっこりしてしまうほど!

板谷由夏さんがお家を建てており、石田ゆり子さんが家を建てる時に参考にしたかったようです。

石田ゆり子の自宅の場所は?家の外観や間取りやインテリアが素敵!まとめ

今回は、「石田ゆり子の自宅の場所は?自宅の外観や間取りやインテリアが素敵!」と題して、石田ゆり子さんの家の場所が文京区で3階建てに住んでいることがわかりました。

インテリアがどれを見ても素敵なものばかりで、マネしたいですが、石田ゆり子さんのセンスの良さがあってこそできる家になっていました。

インスタで石田ゆり子さんの家が可愛い愛犬たちと一緒に見れますので、新しい投稿が楽しみですね。