女優

石野陽子若い頃と今も変わらない可愛さ!Amiとそっくり画像!

現在、52歳とは思えないほどのかわいらしさを保っている女優の石野陽子さん。

石野陽子さんは、女優としても活躍され、志村けんさんの「バカ殿様」などのコントにはかかせない女優さんでした。

今回は、石野陽子さんの若い頃の画像とAmiさんに似ているとの噂を検証していきます。

志村けん相葉雅紀のエピソードがほっこり!志村動物園の2人の絆!

大滝裕子現在も美人で恋多き女性?志村けんから葉加瀬太郎恋愛遍歴は?

志村けんと石野陽子の破局理由が切ない。独身を貫いたのはまだ好きだったから?

石野陽子(いしのようこ)若い頃の画像まとめ

1985年 17歳でアイドル歌手でデビュー

1985年、17歳で「テディーボーイブルース」でデビュー。

石野陽子さんは同期には本田美奈子さん、中山美穂さん、南野陽子さん、斉藤由貴さん,井森美幸さんがいらっしゃいます。

今は大物女優さんばかりですね!!

この当時は、「アイドル石野真子の妹」として注目されていました。

メガロポリス歌謡祭で新人賞受賞されています。

しぐさや笑顔がとっても可愛らしい方ですよね!

10代では、アイドルとしてとても人気がありました。睡眠時間があまりとれないほどだったそうです。

「セーラー服通り」では、小堺一機さんとも共演されていました。

石野陽子さんは、歌手としても活躍、同時に女優としても活躍されています。

土曜ワイド劇場や、ミナミの帝王などにも出演。

ミナミの帝王に出演していたころ(1996年~2000年)は28歳から32歳頃ですね。

若い頃と変わらないかわいらしさです。

朝のテレビ小説には「和っこの金メダル」「てるてる家族」「べっぴんさん」にも出演。

「志村けんのだいじょうぶだあ」19歳から出演

志村けんさんの「志村けんのだいじょうぶだあ」には、いしのようこさんは、19歳から出演されていました。

やはり10代ですから、可愛らしいですね!そして今と変わらないかわいらしさです。

19歳の時に18歳年上の志村けんさんと夫婦役をされていましたが、年の差を感じさせない息の合うコントは、本当に楽しいものでした。

石野陽子(いしのようこ)の若い頃と今の画像比較

2020年現在は52歳!

石野陽子さんは1968年生まれの現在52歳です。52歳には見えないですね。

とてもかわいらしい雰囲気の女優さんです。

2019年7月には、一つ年下の男性と12年間事実婚していることを発表しています。

「30代で出会った時に私は結婚に興味ないけど、いい?と言いました」 と相手の方に確認したそうです。

1985年 アイドル歌手としてデビュー

「テディーボーイブルース」という楽曲でアイドル歌手としてデビュー!

17歳でした。

上の画像、52歳と17歳、ほとんど変わらない感じがします。すごいですね!

石野陽子(いしのようこ)の若い頃はAmiに似てる!

石野陽子さんとAmiさんが似ているという話題がありました。

比べてみると、本当に似ていますね。

石野陽子さんとAmiさんは、2人ともとても柔らかい笑顔の方ですね。雰囲気もほわっとしていて優しい感じも似ているような気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

石野陽子若い頃と今も変わらない可愛さ!Amiとそっくり画像!まとめ

今回は、石野陽子さんの若い頃の画像をまとめてみました。

石野陽子さんは、志村けんさんとはとても長いお付き合いで、今回の志村けんさんの訃報にはとてもショックを受けられているようです。

みんなに愛されていた志村けんさんのご冥福をお祈り申し上げます。