Kep1er(ケプラー)

Kep1erの不仲で仲が悪いのはホント?メンバー同士の雰囲気は?

Kep1er-funaka

2022年1月3日にデビューしたガールズユニット「Kep1er」

韓国のオーディション番組「Girls Planet 999:少女祭典」(通称ガルプラ)から誕生し、デビュー前から大きな話題となっていました。

そんな今大注目の「Kep1er」について調べてみると、不仲説といったワードが気になりましたので、今回は不仲説の真相やメンバー同士の雰囲気についても詳しく調査していきたいと思います!

Kep1erの不仲で仲が悪いのはホント?

2022年1月3日にデビューし、今人気急上昇の「Kep1er」ですが、実はメンバー同士が不仲という説がSNSでかなり上がっているそうです。

なぜ不仲説が流れているのかを詳しく調べてみると、大きく2つの原因があることがわかりました。

Kep1erの不仲説の原因 ① 投票方法

ガルプラというオーディションから誕生した「KEP1er」ですが、メンバーの構成は、

韓国人の

日本人の

中国人の

の計9人の多国籍のメンバー構成となっています。

オーディションでの最終的なメンバーは視聴者投票によって決定されましたが、こちらの投票方法が不公平であると話題になりました。

その投票方法というのは、「韓国票50%・グローバル票50%」というもので、韓国人は韓国メンバーを応援しやすいことから、韓国メンバーに有利な結果になります。

結果的にも韓国メンバーが6人というメンバー構成になりました。

投票前は中国メンバーもかなり人気がありましたが、結果的に1人しかデビューできなかったため、衝撃的な展開となりました。

そういった不公平と思われる投票方法から、各国とのメンバーとの間に溝ができているのではないかと不仲説が流れたようです。

 

Kep1erの不仲説の原因ヒュニン・バヒエの存在

Kep1erが不仲と言われている原因にメンバーであるヒュニン・バヒエさんが関係しているという噂も多くあったので、詳しく調査してみました!

ヒュニン・バヒエさんはオーディション番組で最終順位2位としてデビューを果たしたのですが、このデビューに関して「有名人である兄を利用してズルい」といった声や、2位といった結果に疑問視する声が多く上がり、かなり炎上していたようです。

このヒュニン・バヒエさんの兄とは日本でも活躍しているK−POPアイドル「TOMORROW X TOGETHER」のメンバーである「ヒュニン・カイ」さんです。

有名人であるヒュニン・カイさんですが、オーディション中に兄妹仲良く電話したり、ヒュニン・カイさんが公の場で妹のヒュニン・バヒエさんを支持する発言したことによって、ヒュニン・カイさんのファンが大量の不正票をヒュニン・バヒエさんに入れたのではないかと炎上しました。

また、オーディション中のヒュニン・バヒエさんは、終盤までリーダーやメインボーカルなど一切立候補することもなく、やる気がないように感じられ、評価も高くありませんでした。

しかし、最終順位でいきなり2位となったため、ファンの反感を買ったヒュニン・バヒエさんはかなり炎上しました。

そんな中、デビュー後の動画内で「ヒュニン・バヒエさんが他のメンバーの腕を無理やり引っ張った」「肩を入れて自分が前にでるようにした」といった感じの悪い様子が話題となり、動画が拡散されたようです。

また「ヒュニン・バヒエさんが話している時の他のメンバーの態度が冷たい」といったことも話題となり、これらのことが不仲説が流れた原因となっているようです。


Kep1erのメンバー同士の雰囲気は?

不仲と言われている「Kep1er」ですが、実際のメンバー同士の雰囲気はどんな感じなのか調べてみました!

 

 

調べてみた画像からは、メンバー同士距離感も近く不仲であることは感じられなかったです。

むしろ仲が良いように見えますね!

韓国アイドルは、練習生の頃からデビュー後の現在まで一緒に生活することが多いそうなので、自然と仲が深まっていくのかも知れませんね。

また、3カ国のメンバーが集まっているので、それぞれみんなが翻訳し合ったり、みんなが韓国語を覚えたりなど団結力を深めているそうです。

Kep1erの不仲で仲が悪いのはホント?メンバー同士の雰囲気は?まとめ

今回は「Kep1erの不仲で仲が悪いのはホント?メンバー同士の雰囲気は?」と題してお話ししました。

今回の調査では以下のことがわかりました。

  • Kep1erの不仲説の原因①はオーディションの投票方法が原因
  • Kep1erの不仲説の原因②はヒュニン・バヒエの炎上が原因
  • Kep1erのメンバー同士の実際の雰囲気は仲が良いよさそう
  • Kep1erのメンバー同士、韓国語を覚えるなど団結力を深めている

 

いろいろな噂が流れた「Kep1er」ですが、メンバー同士の交流を見ている限り不仲説はあくまでネット上の噂であると言えそうです。

今後も「Kep1er」の活躍やメンバー同士のやりとりにも注目していきたいと思います!